« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

外食、ばあちゃんと孫とは大変

 我が家は姑さんと同居なのですが、姑さんが「夕飯、食べに行こう」と言い出しました。

 姑さんとではフードコートもファミレスも駄目で「美味しい店にしてよね」と必ず言われます。でも、2歳児では姑の希望は合いません。

 地元近くの和食や2軒は空く席を待つ長い列。仕方が無く回る寿司に行くと「私、おにぎりでもいいわ」と姑さんにも言われたし席も無く、他の車で20分の店まで移動。

 そこでも2軒目であった「和食屋の空席」。7時過ぎでした。

 姑さん、ジャージャー麺を頼んでしまう。辛いと言いながらも食べる。

 双子姫、姉は全部完食!、妹は「お腹が痛い」と皆に甘えて食べないが帰るとなると食べだす。

 ママと妹以外が帰ると妹が必死に口に入れて、何とか会計が終わるまでに終了出来ました。

 帰りのスーパーで、双子は幼児雑誌を姑に購入してもらいウキウキで帰宅しました。

 今日はみんなが疲れて寝てます。

 

 

 

| | コメント (0)

海より海の家

 土曜日は晴れました。

 お客様たちは朝10時には集合場所にいたそうですが、地元の私たちは12時に着きました。

 近くに海があるのに「海水浴のメッカ」の場所まで車で1時間かけて行きました。

 海岸線をひたすら走りましたが、途中でお買い物。

 あんまり来ない店だったしバーゲンで普通に子供服を買い物をした、ママ。楽しかった。

 バーベキューのお土産を買い目的地に向かいました。

 目的地は海の家だけど海まで500mはあるところで、双子姉は「肉より砂遊び」妹は「水道で遊び」で、着て30分で着替え。

 水着になった二人が海まで走っていこうとするのを引き止める、ママ。

 結局、ママが二人を連れて海まで行くことにしました。行きは1度も「抱っこ」と言わずにひたすら歩く二人

 二人の海に行く足が止まった先にあったのは「波」

 「波が怖いよー」と泣く二人に、パパの登場。

 結局、海の家のカキ氷を食べて抱っこで帰る結果で終わりました。

 パパは海の家でお昼寝。双子は他の子供さんと遊んでました。「どっちだっけ」とか「どこが違うの」とかお姉ちゃん達は二人の違いに興味がある様子。

 確かに同じ服だと分からないかも。

 帰りは車が動いて5分で寝てしまいました。海よりカキ氷の双子姫でした。 

| | コメント (2)

明日天気になーれ

 木曜日に実家の近くに開店した¥100均一で、双子には浮き輪を2個とビーチボールのお土産を買い、ママはビーチサンダルを買いました。

 浮き輪を見た双子は「海!海水浴!」と叫び遊ぶこと1時間。最後には人間輪投げをしたり新しい遊びも考え出したりしました。

 土曜日に海水浴に行く予定なんです。海の近くに住むけどママは1人で2人を連れて行けないし、海の無い県からのお客様が来るんです。

 今週はこの日のために外出もほとんど無く「体調を整えていた」けど、金曜と土曜は雨の予報。すごい雨。

 今日はお坊さんの来る日で外出したいのに自宅待機。木曜に双子が私より仏壇の参りが上手いことを知りました。数珠を持って、チーンと鳴らして、拝む、の動作が二人とも完璧でした。多分、年忌があるからバアチャンが教えたのでしょう。

 姉が「じいちゃんが夜に寝る時にあそこから見ている」と話せる頃から言いましたが、最近は見えなくなり「寂しいなー。仏壇にいるのかな」と言います。舅が生きていれば、きっと「孫のためだけに生きれる」ぐらい二人を可愛がったと思います。

 お昼寝の時間に宅配便が届き、双子姉のお気に入りの通販のキャラクターの商品を勝手に出して遊び始めるが、妹に見せる前にコルクのコースターを半分に割って「どうぞ」とママにくれたので、来月は2個にする予定です。

 雨だからお昼寝も長い。もう3時間以上お昼寝の妹。

 今日は前から双子の見たがっていた映画があるからお昼寝も長いのかも、あの映画の動物がパパに似ているから見たいらしいです。

 海水浴が駄目ならどこに行こう?毎日が夏休みの双子姫は「お出かけ」を待ってます。

 

 

| | コメント (2)

ポイントを見て思う、オムツ時代

 今もオムツの双子姫。

 最近は二人で遊ぶことも増えて、ママは掃除やかたずけに励んでます。

 姑の希望で、オムツはこれでミルクはこれと決められてました。

 決められたオムツとミルクを安く仕入れるのに、駆けずった赤ちゃん時代。

 最後はミルクは配達にしましたが、毎週オムツを買いに色んな薬屋を回ってポイントカードも5箇所も持ってます。(ポイントが無い場所も1箇所行きます。)

 でも、地元しかない薬屋ばかりでしたが、旦那の赴任先の近くにもある薬局が出来ることを知り楽しみです。

 お尻拭きは指定が無かったのですがネットでポイントを貯めると物がもらえることを1歳頃に知り集めはじめました。綺麗好きの姑さんは枚数もよく使うし、貯まるかと思いました。

 1歳から2歳9ヶ月までお尻拭き約200個使用。(80枚か60枚入りのもの)

 1個に1ポイント、ポイントの台紙に必死に張りました。まだ、オムツを使う娘達だからまだポイント貯まります。最近は紙パンツもここに変えました。

 ミルクでは絵本を3冊と哺乳ビン入れ2個。人形1個。

 オムツでは懸賞でDVD2枚。時々、試供品とぬいぐるみ1個。

 薬屋では¥10000分の商品券他。(まだ現金化してません。)

 まだまだポイントを貯めてます。

| | コメント (2)

CMの力

 体調もほぼ元に戻った、双子姫。

 妹は何でもすべて完食で「もっと頂戴」と叫ぶぐらいです。

 今日は小学生のお姉ちゃんが遊びに来ました。お姉ちゃんも太鼓のゲームをしたりしてました。ラブベリーカードのダブりをあげたらたまごっちのカードが来ました。

 たまごっちのカードはCMもしていつも行列で、本体も無い我が家。やり方も知らないママはお姉ちゃんに教えてもらいました。

 お姉ちゃんはママのカードの先生です。いなかったら困ります。

 夜、TVを見ていたら、突然興奮した双子妹。(自家中毒ではないけど)双子妹はCM大好きというかおたくが見ていたTVは「猫の人」。

 猫の人、地元のCM(探しましたが見れないようです)に出るのです。「にゃー」と言っていた気もしますが、ママはすっかり忘れてました。

 双子は他のギャグは知らないらしく「にゃー」とばかり叫んでましたが、「ママ、カメラ」と姉に催促をされて猫のマネの二人の写真を何枚も撮りました。写メールで送るのも催促されたので実家に送りました。

 結局、猫のまま二人は寝てしまいました。

 今日もお風呂で「頭はもやしね」と催促でした。二人は明日も楽しいCMを待ってます。

 

 

| | コメント (2)

風邪より太鼓

 双子妹は日曜日の朝にパニックになりましたが、その後は元気です。姉も、月曜に朝に熱が出て「私、どうすればいいの?」とか言ってましたが熱も無くなったので、二人でお昼寝を午前中からしてます。

 ママは「朝4時の悲劇」と名前をつけて(いつも事件は4時だから)、早寝をすることにしました。

 そんな二人も「パパがいるから出なくては」とお出かけのコール。

 ママが双子に買ってあげてと前から頼んでいた「太鼓の達人」を買いに行くことにしました。(本当はママが欲しい)

 双子姉はお祭りが大好き。太鼓も大好きで、祭りの日は興奮の連続。

 太鼓の達人、最近では老人デイケアでもされているらしいし、http://www.bandainamcogames.co.jp/donderpage/

 ゲーセンで見ていて二人も欲しそうだったので、ソフトと太鼓を購入。

 双子姉は帰りの車の中では「太鼓」で頭が一杯。帰ると二人で協力して太鼓を開いてました。

 はまったのはママとパパ。双子姉のお気に入りの漫画の曲を叩くと怒り出すし。

 我が家の近くのご近所さんは太鼓を叩く宗教の人が多いのだったことを忘れていた。

 ばあちゃんは「どこの家の太鼓かな?」とご近所さんを見ているし。我が家なのに。

 当分、太鼓ゲームで遊んでもらうつもりです。

 

 

 

| | コメント (0)

楽しかったのに、風邪引いた?

 双子妹の鳴き声で起こされた朝。

 熱もあるけど、風邪?と思うが「興奮すると熱が上がり、寝ると下がる」不思議な風邪。

 咳や鼻水もそんなにあるわけでもなく。

 自分が病人だと思いたくない様で病人らしいものは禁止で、一苦労。

 「涙が出ている、拭いて」と1時間半妹は叫び、本当は出ていない涙を拭いたりしてました。

 ママが疑うものは自家中毒

 小児特に2歳から10歳くらいの子供にこの病気がおこる。それは 糖質とか脂肪のエネルギー代謝に関する中枢の一つである大脳の視床下部とか中脳の 機能がこの年齢では最も不安定だからです。そこへ精神的ストレス、疲れ、睡眠不足、 または風邪などの感染症が引き金となってこの病気が発症します。体質的に起こりやすい人もあるようです。
 

 とあったので。昨日は遅くまで映画を見ていたし、お出かけもしたので疲れているし、双子の姉は元気だし。

 「子供ばかりの場所に行くから風邪を引くんだよ!」と言われると一気に熱が出るし。(妹、パンダに触ったのが嬉しかったのを私にしか話しません)双子は「ママの都合が悪くなる話はばあちゃんにしない」と二人で決めてます。相談したりしてます。

 妹は姉に比べて世渡りが下手で不器用。でも、ママはそこが好きだけど彼女にはいつも比べられて辛いのも分かる。

 だから今日は言うことも聞いてあげたいと思った。

 家族には「自家中毒みたいですが」と言ったけど「この前の薬でいいでしょ」と言われ、パパはお出かけ。

 結局、医者にも行かないで終わりそうです。

 今日は近くの保育園の夕涼み会で「音だけの祭り」を楽しむつもりです。

 

 

| | コメント (2)

勝手に

 ブログの名前、変えてしまいました。

| | コメント (0)

1000日目の大冒険

 明日で2歳9ヶ月になる、双子姫。

 ママも「来春は子供と楽しい時間が減るのね」とヒシヒシと感じてます。

 先月、初めての体育館で大泣きして二人を連れて帰り、怒りました。ママが楽しみにしていたのに潰されたのもありますが「自分達の思うように行かないこともある」と分かってほしい気持ちもありました

 同じ体育館で同じイベントがありました。

 ママは「はっきりこの前の場所に行くと伝えよう」と昨日の夜から話してました。

 妹は「ママとお出かけ行く」と元気ですが、姉は「行かないよ帰るから」と車でも言い出しました。でも、着くと雨で初めての傘にウキウキの双子姫。基本的には雨の日に外にも出ないし開放保育園は駐車場が近いので皆で走るので、傘も初めて。

 結局、広い体育館を走り回り、鉄棒にぶら下がり笑顔の妹や平均台にも二人で初挑戦。姉がはまったのはトンネル遊び。

 子供が多く探すのも一苦労。

 二人に大好評だったのは、きぐるみさんたち。パンダとウサギとイヌ。妹は「握手したいよー」と言うけどいざ行くと「怖いよー」と叫ぶし、姉は「怖いから行かない」と言いつつもじっと嬉しそうに見てました。

 姫たちは「最後に虹のゲートが楽しかったよ」と何度も言ってました。

 もう一つの挑戦、ママだけとの外食。喫茶店!!

 体育館の近くに「子供もいける喫茶店」があります。

 この前、紅茶を飲みに行った店なので待ち時間も何をしようか作戦は練ってありました。アンパンマンのクッキーがあるので時間を稼ごうと。

 双子姫、初めての喫茶店は「楽しかったよ、また行こうね」との評価でした。

 子供はパンを頼んだのにママのお粥を二人で食べて、パンはお店の人が持たせてくれました。

 最後に来たオレンジジュースがガラスの器に氷が入っていて「お姉ちゃんになったみたい」と全て飲んでしまいました。

 帰りに入り口のクッキーをお土産と2個持ってきたので1個だけ買いました。

 来月は夏休みで体育館のイベントも休みだけど、9月も同じコースでお出かけしたいと思いました。

| | コメント (0)

雨の連休に家に来た、ぬいぐるみの妹

 連休は毎日雨でした。

 晴れても地面がぬれていて屋外では遊べる状況でなく、毎日お家で遊んでました。

 日曜日はばあちゃんと家族でお買い物に行きました。

 ママは娘達の好きな店を回るし、停まって悩むことも無いので双子姫は誰がママに押してもらうかで喧嘩をしてました。パパといる子は機嫌も最悪だし。

 ママは100cmのワンピースを色違いを2組買いました。

 今は90cmですが、保育園に入れば男の子も毎日いるしお洒落にもなるだろうと思い可愛いのにしました。

 おばあちゃんも別な店でワンピース探しをしますが良いのが2枚無く、買えず帰宅。

 めずらしくスーパーのお遊びコーナーで遊んでお姉ちゃん達に可愛がってもらえたらしく、帰りに「また遊ぼうね」と保育園ぐらいのお姉ちゃんに言ってもらえました。

 

 月曜日は海どころか大雨。

 市もお祭りのために妹お気に入りの店がお休み。でも妹は「パン屋さんに行こうよ」と1km先の場所に向かいました。途中で新製品の¥50マドレーヌに妹がハマリ購入。

 「パン屋さん」は本当は豆腐屋さん。バスの券とかお惣菜とか売ってます。妹はここでお惣菜をもらえたのを覚えていました。

 双子姫の好物の「ギス団子(魚のギスを骨もつぶしたもの)は無いのよ」と魚屋さんに言われました。魚屋のおばあちゃんは「作ると双子ちゃんが買いに来るのを待っているんだけど」と言われました。

 お昼からお出かけ。姑の親戚のお家です。

 妹が人型のお人形に夢中です。最近はパパの戦利品の人形の子守もするけど。

 ばあちゃんが「お金上げるから、二人買ってきて」と言われました。

 いつもの安いスーパーにパパとママは買いに行きました。着せ替えが1400種類も出来ると書いてあるし、入浴も出来るから汚くなれば洗えるし、と思い買いました。

 姉は着せ替えに夢中で昼寝を忘れました。

 妹は夜遅くまで「ぬいぐるみの双子の妹」の子守をしてました。ベビーカーに乗せて、ご飯を上げて、子守唄を歌い、姉ちゃん気分です。

 「初めてのお使い」の番組も全て見てしまった、妹。初めての夜更かしでした。

 ぬいぐるみの双子の妹の購入者の姑さんは「この子達、下着は着ないの?私、作ろうかな」と言い出しました。ズボンを常に着せることで凌いでます。

 ふたご姫は「ミルクは無いけどなんで?」と言うので「自分達が1歳ぐらいだと飲まなかったでしょ」と言うけどミルクの玩具が欲しかった様子の妹。

 ぬいぐるみの双子は可愛いです。静かだし。

| | コメント (0)

カニのうちわを作りに

 たまには実家の母にも会いたいと金曜日は子供と外出しました。

 その日は実母の大腸のポリープの結果発表日で、実家に行き病院に送りました。(結果は陽性でした)

 母が病院にいる間に実家の近くの開放保育園に行きました。木曜日の雨で園の庭は水溜りばかりで子供は残念そうでした。

 ちょうどその日はうちわに子供の手形を押し「カニのうちわ」の作成日で、子供は勝手にインクをつけてました。

 トイレブームの後、初めての保育園だったのでトイレの場所確認。

 二人してトイレをしました。この保育園は子供用トイレが3個あるので楽でした。ここの先生も双子と年子(あわせて3人)だから3個欲しかったのかも。

 カニのうちわはママがお絵かきもしましたがすごく喜んでました。

 双子姉は我が家と同じ「パパが単身赴任」のお兄ちゃんに抱きしめられてニコニコでした。お兄ちゃんはあくまで姉が良いらしく、妹には見向きもしなかったです。

 同じぐらいの子でも男の子は動きが違い「大変そうだな、ママ」と思いました。

 午後は実家で遊びました。帰りにお隣の子と遊びました。半年違いだけど保育園に行ったら急におねえちゃんになってました。

 開放保育園のお母さんにはいろんな人がいます。

 「開放保育園のママはサークルに来ないし、サークルのママは開放保育園に行かないし、実家にいつも帰るママはどちらにも行かない」と他のママが話してましたが、私から見てもそうだ!!と思います。

 子供にとっては誰でも平等なお友達なんだと思います。見ていても「双子だけど別な子」として子供の方が見てくれます。

 それが私には嬉しいことです。

 

 

| | コメント (2)

昨日も雨、今日も雨。

 昨日は雨だから開放保育園に行きました。

 前に汗だらけで帰宅したらばあちゃんが双子姫にシャワーをしてくれた日から「当分、雨の日だけしか開放保育園に行けないな」と思い、雨の日を待ってました。

 双子妹に「今日保育園行かない」と言うと「本当に!!行く」と大騒ぎ。姉も興奮してきて、嵐のように車に乗せて保育園に行きました。

 本当は市の日なのですが双子妹のお気に入りの店がこの前と別なお祭りのためにお休みだし、お客さんは来るし、苦肉の策でした。

 でも、行くと音楽の日。壁に双子姉のお気に入りの彼氏が付いていて離れずに見とれてました。妹は勝手に遊びだし、姉はママに他の場所に連れていかれました。

 音楽教室では、歌にあわせて足踏みしたりマラカスで遊んだりして充実してました。

 終わりごろに園の太鼓を他の子が叩いたら太鼓に向かい子供の大半が逃走。ほかの子はピアノより太鼓みたいですが、双子は先生のピアノに興味津々。

 最後にお茶を飲むのですが、同じぐらいの子が飲み終わると「トイレの時間」で双子も保育園のトイレを初めて使用。釣られてやるのも良いかも。

 去年は2歳児ママの妊婦さんが多くオムツの子が多かったけど、今年は少ないので他の子にトイレ派が増えてきました。

 今日も朝から雨。

 朝から完熟のプチトマトが気になる双子妹。この子は基本的に優しいけど、行動が大胆。何回も「雨だけどトマトどうなるの」とママに聞く。とまとの為なら何でもする。

 結局、試食会。皮が硬いけど美味しかったです。「もっと頂戴」と何回も言う妹。

 あまりの雨でBSが映らなくなり、鳥も雨宿りを始め、お昼寝。

 天気予報はずっと雨です。

 

| | コメント (0)

暑い、暑い。

 今週は暑すぎます。

 双子は週末に遊んだので、月曜日はテンションが低い日が多いです。お客さんから花火を貰い、ウキウキだけど元気ない。

 昨日も30度。

 今日は暑いから30度越えている様子。

 「暑いから子供は外出禁止」らしく、いつものようにDVD鑑賞会。

 暑いので汗で階段が滑りやすく、落ちた妹。頭を角で1回打ち、両手を付いて着地。たんこぶだけですみました。

 その後、リビングの壁に赤い鉛筆でお絵かきの妹。もちろん怒る。

 お昼からは「ママが外出したら付いて行こうと監視」の仕事。

 ママは今日は外出しないのに。面白いこととか楽しいことをいっぱい隠している人に見えるようです。

 他の子も、ママが一人で買い物をしていても嬉しそうに見ます。背中に乗る子もいます。

 暑いので飲み物が無くなります。子供用のポカリが日に何本も出て行きます。

 

| | コメント (2)

もうすぐ3歳なのに、ベビーカー

 土曜日は娘達がとても行きたがっている遊園地の紹介のイベントに行きました。

 駐車場から会場が遠い上に双子は歩かないので、抱っこしていきました。

 双子妹は、キャラクター好き。ママも大好きですが。

 一人で大興奮の妹。あれしたい、これしたいと走り回る。姉とパパは日陰で休憩。

 妹は「こんなにいい子なのにネズミに会えない」と寂しそうにしてました。帰りも抱っこ。

 その後、外資系のおもちゃ屋に行きました。ボーナスの後で子供だらけ。ベビーカーも無く買い物カートにしました。

 最後は外国で使うような大きいカートに二人を入れて移動。目立つし、ママは衛生的にも嫌。(本当は禁止みたいですが結構見ます)

 パパは双子用のベビーカーを見に行くのが趣味。見るけど買わない。置き場が無いとか、もうすぐ必要なくなるとか、考えて終わる。でも、レンタルより買うほうが安い。

 我が家が見ていたら他の双子君も見ていて「ベビーカーの話」。我が家は一人用しか使わないで過ごしたと話したら安い一人用を見に行ってました。

 二人が乗れる買い物カートをお店において欲しいけど。

 都会ではあるらしいんです。地元にはまだ見ないです。あれば毎回、そこに行くのに。

 地元では2歳から託児できるスーパーはあるけど、社会科見学も兼ねて色んなものを見せたいので二人用のカートがあればいいのに。

 今日は電気屋にお買い物。

 「きのこのキャラクターの双子と同じぐらいのサイズ」がいたんです。妹は「触っていい?」と何回もママに聞くと店の人も「いいよ」と言い、握手したり風船を貰ったり、にこにこ。

 次は大型スーパー。

 看板が見えただけで「ゲーセン、ゲーセン」と興奮の双子姫。

 ゲーセンではパパの吊り上げた玩具が2個に中型ぬいぐるみが2個。それより「ラブベリー」で出来ないと二人で泣いて拒否。仕方が無いので二人で1回だけさせて。

 ここでは「車型の買い物カート」。通れない場所も多い。だからなのか双子率は低い。

 私の住む県は全国で双子率が1番高いらしけど、二人用カートはないんです。

 帰りはファミレスでお昼。お子様ランチが¥200でドリンクバーもあるので財布にも優しいし。二人は「ジュース入れてきて」と言うと機械からジュースが出てくるのが不思議らしい。

 ママが他にあれば良いと思うものは

 紙オムツの使用後の物を肥料に出来る、オムツ。(オムツを捨てるのも重いし、袋も高い)

 子供番組で車椅子の押し方や手話を教える番組。(この前、教育TVでキャラクターが手話で挨拶をするのを見たんです。保育園でもやるところもあるようですが) です。

 

 

 

 

| | コメント (0)

風邪薬はどんな味

 娘達はまだ体調不良です。

 火曜日に地元に人気の小児科に行くとガラガラ。我が家は小児科と相談をして「一人でも薬は両方のを処方して欲しい」と頼んであり、重症の子と行くことにしてます。

 軽症の子はばあちゃんとお留守番です。

 今回は双子妹と行くことに。この子、医者が好き。人気のある医者は玩具も豊富で、シールももらえたりするから。

 そういえば、妹は「看護婦になりたい」らしい。

 「お腹の風邪」との診断。前に来た姑の親戚の子と同じ風邪です。

 帰ると、双子姉はご近所さんとばあちゃんと遊んでました。

 水曜日は普通の食事にしたけど、姉のお腹の調子が悪くお粥生活に逆戻り。

 二人とも薬を拒否。姉が薬を飲むのは1年ぶりで「薬は苦い」と思っているみたいです。でも、飲み始めると「薬頂戴」と言うぐらいお気に入り。

 今日もお粥の生活。ママもお腹の調子が悪いけど、普通の人を演じています。

 今回は、姑も前に来た親戚の子と同じ風邪なので「自分が引かせたかも」と思うのか娘達にすごく優しいです。

 でも、双子妹が「ママのばあちゃんの家に行きたい」と朝から泣いてました。やっぱりママの気持ちが分かるのかな。

 

| | コメント (0)

1年ぶりの風邪に戸惑う双子姫。

 記憶に無いぐらい久しぶりに風邪を引いた、双子。多分、1年前の七夕会に行き姉がお気に入りの男の子と写真を撮れずに寝込んだ風邪以来、二人で寝込むのは久しぶり。妹は時々お腹に来る風邪を引くのですが。

 風邪を引かせないために、風邪が流行の時は開放保育園禁止、冬場は週末のみの外出、手洗いなどをしていたのに、引いた。

 午前中からDVD鑑賞会。双子姉の「動くしょくぱんまん」が見たいとの希望で、しょくぱんまんの物のみでした。妹は寝てばかり。

 昼寝も2時間といつもより多く、その後も寝てばかり。入浴前、妹が7℃だったが最高が8℃で飲み物で様子を見ています。

 体調不良の妹を久しぶりに見た、姉。

 まずはお医者さんごっこの看護婦さん役になってみる、治らない。大事な彼氏を貸すが治らない、お見舞いに「体の菌と戦う彼氏」の絵を送るが治らない、

 妹の分の夕飯も食べてしまうと自分も熱が7℃代になる。

 今週、本当は色々と計画していたのに行けないけど、お家で七夕ごっこをしようかと計画中。

 明日は一人を連れて医者に行かなきゃ。

| | コメント (0)

一人っ子も楽しいんだね。

 今週末はパパの帰りが遅く、土曜日の夕方にお帰りだったので、「遊びに行く土曜日」と思い込んでいる娘達は、興奮して朝から大変でした。

 日曜日は、家族でお出かけ。でも、ばあちゃんは他の家にお出かけ。

 疲れが残るパパとお買い物に。

 夏物バーゲンに行くが娘のお気に入りに会えず。娘達のは「同じ服か色違いの物」と自分達で決めているらしく、1枚ものは着てもらえません。もう少し安くなるまで待とうと思います。

 お昼は焼きそば3人前、フリードリンク2個¥1000とポテトを購入して、皆で食べました。安上がりのお昼になりました。

 今、お祭りの時期ですが「祭り好きの姉」が行きたそうですが、連れて行きませんでした。祭りなら、倍以上かな。

 帰りにばあちゃんを迎えに行くと、妹が寝てしまう。

 姉は「帰らないから、遊びに行けば」と親を追い出し、ばあちゃんと他の家の人に遊んでもらうことに。

 一人っ子状態の妹も昼寝から目覚めたら、「もう一人は?」と聞くがいないと分かると、ウキウキになり「ママに抱っこ」「パパに抱っこ」と交代に渡り歩き、ソフトクリームを3人で内緒に食べる。(今のところは姉から苦情ないので本当に知らないみたいです。)

 外でも「トイレブーム」でした。

 姉は、ばあちゃんと他の家族と服を買いにお店に行きました。ずっと他のおばあちゃんの背中で遊んでいたそうです。「楽しかった」と話してました。妹探しもしなかったそうです。

 家に帰り、お風呂に入るとご飯も食べずに寝てました。

 本当はお互いがいないと不安みたいです。楽しいんだけど。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »