« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

双子の会に行きました。

 双子の会があったので行きました。

 私の市は双子の集いと会費制の双子の会があります。

 今日は会費制の双子の会でした。

 昨日の心配のばあちゃんの検問は簡単に突破できました。ばあちゃんは法事の疲れと葬式の疲れで辛そうなんで静かな方が良かったようです。

 双子の会では床半分に白い紙が引いてありました。

 双子姫さんは楽しくお絵かき。服は全てクレヨンだらけ。

 

 ママちゃんがいない。置いていかれたか!

 姉が気が付きました。この会は託児付きなんです。

 隣の部屋で他の双子ママサンとお話中のママを見つけて泣いて来た、姉。

 ジュースと言うので自動販売機までママと双子姉はお散歩。「妹のも」と同じのを2個買うようにせがみました。

 姉は保育室の前でバイバイをして入って行きました。

 

 

 甘えん坊の双子妹が来ない、なんでしっかり者の姉が来るのか?不思議でした。

 保育室に入るとなぞが解けました。

 妹と同じ名前の子が子守をしていたんです。妹は小学生ぐらいの子のひらがなで書く名前ランキングの上位に入る名前なんです。

 名前を言われるのがいつもの2倍。楽しいわけが無いんです。

 姉は同じ名前の子もいないし、妹が遊んでくれないんでママに来たらしいです。姉は今時の子のひらがな名前ランキングの上位の名前なんです。

 

 結局、二人でママたちのお話の部屋に来てました。

 どの双子も隣に座って、必ず二人で遊んでいたのが印象的でした。

 ママは気分転換が出来ました。ママが先輩の双子ママサンとゆっくり話せたのが初めてでしたし、双子ママサンの悩みが同じなんで楽しかったです。

 

 終わりにうちわを作りました。姉は床のお絵かきが楽しいらしく進みませんでしたが、妹は楽しそうでした。

 お昼に帰宅しましたが、昨日お帰りだったパパさんはいませんでした。

 パパさんは球を打つお仕事(パチンコ)にお出かけでした。まだ、仕事中です。

| | コメント (2)

鯉に恋をしました。

 今日はばあちゃんが葬式でいませんでした。

 私の地域は死んだ日に仮通夜、次の日の夜に通夜、次の日が葬儀と火葬とおときと言う食事会です。友引の日には葬儀はしません。

 姑の実家の方は火葬の後に葬儀だそうです。

 ばあちゃんがいないので、家でくつろぐことにしました。

 本当はママの実家に泊まりで行こうとしたら「じいちゃんの命日に泊まりに行かないでも」と言われて辞めました

 双子妹が台所で食パンを見つけました。

 「食パンマン様が届けてくれたんだ」と姉。いつもパンはそういうことにしてます。

 妹が「3枚ある、鯉ちゃんにあげようよー」と言い出しました

 最近出歩いてばかりで風当たりが強くなりそうなんで行きたくないママは「今日行かないよ」と言うけど何度も妹が「鯉ちゃんお腹をすかせているよ」と言われて負けてしまいました。

 出かけると近くの橋の上に数十人の釣り人がいました。

 ここで釣り糸を下げていた方が早く魚も釣れそうだけど、この前の公園に行きました。

 今度は別な入り口から入りました。何度も休憩をしながら鯉ちゃんのお家に到着。

 パンを投げると鯉と小さい黒い魚が多数奪い合うように食べてました。

 双子姫さんは大感激。自分が人に世話になることが多くても自分がすることは少ないので良い経験になったようです。

 帰りに柿を袋に半分ぐらいと銀杏を同じぐらい持ったご夫婦にお会いしたら「これ、全部ここで取れたの」と楽しそうに話してました。双子姫も銀杏探しをしてました。

 子供を産む年の秋は入院中で秋らしい食べ物も食べずに終わりました。点滴の副作用で夏みたいに体がいつも熱かったので、子供を産んだら秋が終わってました。

 双子妹は栗が好きです。ぶどうは両方好きだからいつもわが家にあります。

 ソフトクリーム屋さんにたどり着いたのにお昼中で食べれず、怒る双子姫を小脇に抱えて車まで行きました。

 お昼はラーメンにしました。お子様ラーメンは¥190でおまけも付くんです。ママは¥600のセットにしたので¥1000で済みました。

 ばあちゃんは豪華な食事つきなんで、親子でラーメンにしました。

 隣の家族ずれを見て「ここってパパと来たよね。これ、この間も食べたよね」と何度も言う、双子姫。出ないで家で食べればよかったかな?と思いました。

 ママだけでなくパパと来たいんだ。

 お土産のガチャを持って帰宅。

 帰ったばあちゃんにも報告。「また出かけたの!」とばあちゃん。

 お客が来ると双子姫を仏間に行かせない様に必死のママ。引き止めるのにも疲れて毎日外出していたのに、気が付かないばあちゃん。

 もちろん、ママの車がないのでお客はいつもより多くありました。(湯飲みの数で見てます)

 明日も出かけたいけどどうかな?約束してあるのに。

 

  

| | コメント (0)

失敗したけどご褒美

失敗したけどご褒美

 今日はじいちゃんの命日でお客さんもいるので外出しました。
車に乗るとA保育園に行きたい姉とB保育園に行きたい妹とが喧嘩を始めました。
昨日は姉の希望でA保育園に行ったのでB保育園に行くことにしました。

B保育園で来月の予定をもらうと、どちらの保育園も同じ日が誕生会で午後から説明会に行った幼稚園の発表日なんです。どこに行こう?

保育園での双子姫さんは新しいおもちゃに夢中でした。

 しばらく経ってよく見たら姉のズボンが濡れているんです。替えもない。天気が悪いから庭で遊んで乾かす訳にも行かず、帰園しました。

 家に帰りたいけどお客さんがいるのに姉が恥ずかしい思いをさせたくないと近くの大型スーパーに行きました。

 大型スーパーでないと色違いか同じズボンが無いからです。
 店に入ると正面に可愛いズボンが二枚同じのがあり購入して双子姉の着替えをしました。

 ちょうど時計を見ると12時15分前。
 隣の建物に移動したら12時のメリーゴーランドに間に合いました。今日は双子姫とママの貸し切りでした。

 帰ろうと車を運転するとカッパのマークが見えました。双子姫が入ってみたいと言うので入ることにしました。CMで見ていて分かるようです。
 ケーキやプリンやお寿司が回るのに喜び、注文が来ると嬉しそうに食べ始めました。
お昼は90円セールなんで混んでました。

 帰りに泣いた双子姉。本当はパパと来たかったと泣いてました。前にパパと来たのに駐車場が空いてなかったんです。
 会計の時にカッパのキティをママの代わりに物色して二人で帰らないと泣きだしました。

 お昼からもお昼寝なし。 お通夜にばあちゃんが出かけたのでビデオ三昧の時間をすごしました。

 ご褒美に貸切のメリーゴーランド、楽しそうでした。

| | コメント (2)

鯉で釣られた日

鯉で釣られた日

 今日は急に出かけなきゃならなくなりました。

 我が家は同居なんで時々こんな日もあります。今日の天気はくもりで公園日和だったので離れた公園に遊びに行きました。

 双子姫は広い公園を歩き回りました。
 疲れて歩けない双子姫に印ろうの様に賞味期限を越えたパンを見せて鯉がいるから会いにいこうとかお腹を空かせてるよとか言い歩かせました。
 鯉は池にいるものと思ったけど池を回ってもいませんでした。
 特に心配性の双子妹はいつも空腹の鯉さんの心配をしてずっと歩いてました。 保育園児と小学生にはげまされ、散歩は終わりました。

 帰りはジュースを買い、双子姫は美味しいと何度も言い飲んでました。

  帰り予定の時間まで一時間もあるのでゲーセンの遊び場で遊ばせました。火曜日は30分無料のおまけにガチャか乗り物に乗れるんです.。
 ハイジーとトトロの本を見つけた所で時間になりました。ガチャをして、アンパンマンのゲームをして来ました。

 無料のメリーゴーランドにも乗れました。休みの日は混んでいるけど火曜日はガラガラでした。お姫様気分を味わってました。

 その後、お昼を買いに隣のスーパーに行きました。お昼を注文してトイレに連れていくと双子姉が水のなかにガチャを入れてしまいました。 中身だけ持って帰りました。
お昼はばあちゃんと食べました。食欲の無いばあちゃんも食べてくれました。
なかなか昼寝をしなかった上に楽しみの漫画が明日に延期で泣きべその姉でした。

| | コメント (7)

初めて地方のTVに出ました。

 13日の日に撮影された開放保育園での様子です。(「ステージママは大変なんだ」を参考にしてください)

 日曜日は激安スーパーでお買い物。初めて託児をしてもらいました。無料ですし、双子姫さんも楽しくって帰りませんでした。また行くと言ったら「本当!!」とウキウキの双子妹。

 その後、安い定食店で食事。ママと双子で¥1000でした。玩具を持って親戚の家に行きました。自宅に車で帰宅しました。

 

 TVの時間は双子姫がお昼寝中で本当はTVをこっそり見たかったけど、台所にも教えに行きました。ちょうどばあちゃんが夕飯の準備中でした。

 映像が始まると1番良く見ていたのは、ばあちゃん。開放保育園反対1年、隠れていっていた時期が長いわが家ではママ以外に開放保育園の場所も知りません。

 双子姫はアップが3秒ぐらいでした。他はなし。

 「もっと移る場所にいれば良いのに」とばあちゃん。ご近所にも放送を教えていたのかも。

 緊迫の時間が過ぎて起きて来た双子姫さん。

 双子姫はパパにもばあちゃんにも保育園の話はほとんどしないんです。

 放送のビデオ鑑賞、ビデオが4分も早く内容が2分しか映されてない。

 ママ、最悪のピンチ。

 でも最後の5秒に双子姫がママと手をつないだ映像があった。ほー。

 何度も同じ映像を見る羽目になった家族。

 「ビデオ無いの?私の出ているの」と煩い、双子姫。仕方が無いのでママがお遊びで撮った物を上映。

 全て会場は同じ部屋。しかも外出の映像が無い。お祭りの次もお祭りで1年間映像が無い。

 さすがに考えました。今度は公園で撮影会したいと思いました。

 双子姫のビデオ、ドッチが姉か?妹か?分からない、ママ。服も色違いにしたいなー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

双子姫の3年保育選び

 先週、眠れないぐらい悩んだこと「どこに3年保育で通わせるか」でした。

 悩む理由

 1 パパが単身赴任で保護者がママになる。3年間、地元から離れられない。

 2 ばあちゃんは以前通った保育園に通わせたいらしいが、社会性の無い姑さんは蕁麻疹が出たり、双子姫が病気になるからと最後は行かせなかった。

 行かせたいのがご近所だからと言う理由。働かないと駄目だけど働いた時に旦那の家族は自分のことしか考えてなかったので仕事に行く気にもならない。

  3 幼稚園も隣町に入れたいのにどこも園バスが来ないらしい。(以前は走っていたのに少子化で家の地域は廃止)バスの来る保育園は少人数とか、条件に合うところが無い。

 木曜日は公立の幼稚園の説明会の日。

 実家とママの用事に行くからとお出かけ。幼稚園探しをしていることは、ばあちゃんは知らない。ご近所の目が1番の姑さんだから

 説明会に行くと子供が賑やかでした。園長の偉い人のお話、聞こえないけど「幼児教育から始まる生涯教育」とからしい。

 双子の会で一緒のママに偶然会いました。その子も女の子の双子さん。話が楽しかったです。

 その後、副園長先生から具体的なお話を聞きました。

 

 ママにとっては説明を聞くのは幼稚園で6園目。先生を見るだけで園の教育方針が見えるぐらいになりました。

 バスの出ない保育園の中でパンフももらえない所や玄関にいるだけで挨拶をしてくれる園や色んなところを見てきました。

 お話が終わってから個別の相談の時に他の双子のお母さんと一緒に副園長先生とお話しをしました。

 この幼稚園は2倍の受験があります。姉だけ受かり妹が落ちることがあるか、クラスは別にしてくれるか(ママは別にして個性を育てたい派)とか双子ならではの悩みを聞きました。

 「良くここまで育てましたね」と幼稚園探しで初めて言われました。

 園の庭で遊ぶ双子姫にも「双子のお姉ちゃんがいるんだよ」と話してもらいました。嬉しかったです。

 ここに入れたいけど、ばあちゃんをどうやって説得するかが悩みです。公立幼稚園は送り迎えで来るのが条件なんで、隣町の幼稚園でも「ママは働けない」のは同じ。

 

 田舎なんで幼稚園や保育園のチラシが入ります。でも、半額には勝てないです。

 

 

  

| | コメント (1)

お金より大事な物

お金をかければ

 火曜日は双子妹の脱臼の疑いの治療代を払いにママだけ外出しました。
 車で結構かかる病院だったので途中で久しぶりにお買物をしました。
 雑貨屋さんで双子姫にくまの形が出来るフライパンと絵本を買いました。

 ふと、来月の中頃に親子で立食パーティに呼ばれたことを思い出しました。パパの会社の皆さんが大勢来るんです。会社の人はお洒落です。

 
 デパートに服を見に行くことにしました。前に他のブログで見た似たようなパーティで着ていた子がいたブランドで可愛い上が黒で下がチェツクのワンピースをマネキンが着てました。

 こんな可愛いの着せてみたいな。馬子にも衣装だけど。

 

デパート積み立てもあるし、少し良いのを買ってあげたかったんです。

 値札が¥32800でした、1枚ですよ。

 高すぎる!カーデガンもおそろいであったので、
 二枚で8万で足りないんです!!しかも取り寄せ。いつ店に着くか分からない服。

 すかさず帰るママ、八万あったら年間の家族の服代だなぁ。質も良いし、チエックの服と言えば有名な海外ブランド。ママだって持ってないけど、娘には着せたい親心。

 帰り土産に買ったのは写真の福袋。
 双子姉がメゾピアノちゃんが大好きなんです高いので、改装セールの残りの福袋\2000を買いました。ピアノちゃんはほとんどいませんでした。
 ピアノちゃんもママが使うことにしました。
 大きい袋を見て「可愛い、何入れようかな」と悩む双子姫、親ばかだけど可愛い。物より袋が好きな二人。

 水曜日もママさんはお出かけです。
 立食パーティは舞浜で開かれるのでホテル探しです。ここでも持っている旅行券の使える店を選んで入りました。

 駅前で立地が良い遊園地のホテルは空き室が二部屋。でも朝飯を入れたら一泊6万を越えた金額になりました。

 6万あれば隣の駅のホテルに2泊泊まれるし、このホテルに最初に泊まったら次に来た時に「あそこでなきゃ駄目」と駄々をこねるだろうし。

 ママが初めて舞浜に来たのは20歳の時でした。子供の頃に遊びに行く友達の話を聞いて行きたい!と思ったけど行けず、遊園地もホテルも大感激だったんです。

 子供の頃に行けない時代があるから思い入れも強く、それから毎年行かせていただきました。新婚旅行もここでした。

 

 買い物しながら悩みました。このホテルに泊まっていいのか。

 結局、隣町の駅前のホテルにしました。半額で済みましたし、駅とつながっているので双子姫さんも電車に乗れるかもしれません。

 遊園地のチケットも買えそうな位商品券も余りました。

 双子姉に話すと「本当に行けるんだ。パパもだよね。」と話すだけでウキウキでママを寝るまで追っかけて遊園地の話をしたがりました。

 「自分達で好きなお財布を買ってお友達にお土産を買ってあげるんだよ。出来ないと大変だね」と言うと「やってみたい!!」と言うのでさせようと思いました。

 お金を掛けても最近双子姫が喜ばないことが分かりました。

 お金で買えないものほど双子姫が欲しい物かもしれません。

 

 ママの欲しい物はPHSのアンテナ。(会社が電信柱につけているもの)

 春にパパのPHSの2台目として買った、PHS。パパと双子姫の話す時間を増やすために買ったもので時間に制限があるけど2台は通話が無料。

 買う前に知らなかったのですが、我が家の近くはPHSのアンテナ局が遠いんでは「常に電波の届かない範囲」だそうです。500m以内のアンテナが2台だけど1台は壊れていそうな感じ(その近くでも電話が出来ず)でした。

 ママの実家で使ったら楽しくって仕方が無いんです。実家はアンテナから20mしか離れてなかったんで。

 普通にHPも見れるし、パソコンだと双子姫に邪魔をされるけどPHSなら電気を入れてからの待ちも無く邪魔をされないので使いたいのに、電波が無いんです。

 

 お盆に半年振りのお帰りだった義理の弟さんの手にも同じ会社のPHSが。同じ家に3台のPHS。電波探しでウロウロする40代の男の人二人。

 実験の結果、値段が高い順に電波が入るんです。安いから入らないのかも。

 抗議のメール、売った時のお姉さんにも「アンテナが無い」と抗議をした結果、500m以内の壊れてないが電波を受けてくれるようになったけど時間によっては使えず、電波表示5本にあこがれてます。

 ママはお金も良いけどPHSの電波が欲しいです。

 

 

 

 

| | コメント (4)

敬老の日の悲劇に思うこと

 ママとパパと双子妹が整形外科にお出かけ中のことです。

 

 わが家には20kgの米を持てない60代のAさん家族と綺麗好きで力がなさそうな義理の弟さん夫婦とばあちゃんと双子姉がいました。

 多分、楽しくお話も弾んだんでしょう。義理の弟の方が長男みたいに育てられていたみたいです。舅さんはパパの見方だったのに亡くなったから、義理の弟さん夫婦も強気です。

 整形外科に行って30分後に義理の弟さんが家の玄関を開けて見ると

 血だらけのじいちゃんが倒れている足が見える

 この日の気温31℃で、しかもタイルの上。双子妹を車に乗せる時に義理の弟さんに車を動かしてもらった所に自転車で通った、じいちゃん。それから30分いたらしい。

 義理の弟さんにお別れを言いに来たらしいです。お盆のお菓子を土産にくれたから?のようです。

 Aさんと義理の弟さんが70kg近い体重の倒れたじいちゃんを持ち上げたらしい。

 腰を持ち上げると体が持ち上がるんだけど、多分力ずく。

 ばあちゃんと義理の妹さんが血をタオルに拭いて、新しいタオルと当てて家まで送りました。

 本当はガーゼの方が良いのに。糸が入ったらどうするんだろう。

 でも、帰るとじいちゃんは自分のばあちゃんに塗る湿布液で消毒されたらしいです。

 傷口は開いて大騒ぎ。

 わが家では

 疲れ果てて義理の弟さん夫婦、帰宅。

 Aさんも孫が「あんな怖いの見たから帰りたい」と言い帰宅。

 

 双子姉も血だらけのじいちゃんを見たみたいで帰ると「ママー」と泣きながら来ました。

 パパとママと双子妹の帰宅を見ると安心して寝てくれました。

 次の日も体力的にも精神的にも疲れたようで寝転んでばかりです。

 

 敬老会でお酒を飲んで帰宅した、じいちゃん。酔っていて転んだようです。

 パパとママは「出かけてよかったね。」と関わらなくて済んだけど、双子姉の心を思うと可哀想でした。

 

 

 私の家は旦那の親であるばあちゃんと双子姫とママが平日は住んでます。

 パパと暮らせない理由の1番がばあちゃんを残して地元を離れられない事です。

 周りの家は65歳以上の夫婦だけの世帯も多いです。双子姫さんたちは皆さんのアイドル状態でいつも見られてます。

 行政も冷たく、わが家では保護者はママでばあちゃんがいるから保育園の土曜日保育は拒否されてます。

 ばあちゃんは舅さんが亡くなってから心の風邪を引いたままです。

 めったに自分から外出もしないし、舅さんのいた頃の物だけで暮らしたいらしいです。

 ばあちゃんには必要とされていると思って欲しいので、掃除は綺麗好きのばあちゃんの仕事で料理は自分でして貰ってます。双子姫さんもばあちゃんの味で育ってます。お金の管理もばあちゃんです。

 子守も結構してもらってます。問題もありますが、子供が産まれてからのばあちゃんは生き生きしてます。

 でもママへの家族の評価は冷たいです。自分の親よりばあちゃんを選んでいるのに。

 敬老の日、お年寄りを取り巻く人の事も少し考えてもらえると良いなと思います。

 

 最近、私の県でも県立病院の合併の話が進んでます。

 小児科がなくなれば地域を離れる人若い人も増えるし、お年寄りの1番の薬である子供達が減っていくと思います。

 わが家の双子は「心の風邪を引きやすい」ですが、原因は家族関係にあると思います。同居率の高い地域で病院が合併して小児科が無くなったら、親の負担はもっと増えると思います。

 心の風邪は休日にかかりやすい気がするので休日診療も充実すると良いのに。

 転んでいたおじいちゃんも頭を打ったら1分が大事な状況だと思うのに病院が離れていたら助からないかもしれません。

 近くに救急の病院は必要だと思います。

 私の家の近くの小児科が無いんです。子供、少ないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

敬老の日の出来事

 月曜日は普段なら普通の日なのに、敬老の日のため休日。

 朝から疲れ切った家族と一緒。義理の弟さん夫婦も日曜にお帰りのはずが月曜も「何時に帰ろうか状態」で帰る時間も分からず。

 朝から義理の弟さんはPHSでお仕事。傍にいれない義理の妹さんが双子姫と遊び始めるが「誰も他の大人を寄せ付けない状態」で「子供もいないんだし、双子姫と遊ぶために休みも延長したみたいだし、俺らは逃げよう」とママとパパは2階に移動。

 ばあちゃんは法事の片付けと言うか台所が自分の手元に戻ってきたのでお掃除。

 

 見に行くと、双子姉が義理の妹さんとべったりで双子妹は一人で本を読んでいる。寂しそうな双子妹。

 「お姉ちゃんが来る」と喜んでいたのは妹。姉は関心がある程度だったはず。

 妹と言えばココロの風邪を引きやすい子、無事なのが不思議。

 

 お昼は出前を取りました。

 やっとママとパパに戻ってきた双子姫。パパは2週間ぶりの帰宅での法事でゆっくり出来ない状況だけど遊びたい。双子姫も同じ気持ちだったはずです。

 パパも頑張りすぎて双子妹の腕が「ゴリ」と鳴ったらしい。昨日もママが引っ張ったら「ゴリ」と鳴ったんですが泣いたけどすぐにおさまったのです。

 

   双子妹、号泣。「痛い」と言いながらも睡眠

 双子妹の寝ている間に来たのはAさん。Aさんが来る前に「あんたら出かけたいんなら出かけてきたら」と出かける話をしてないのにしてきた、ばあちゃん。

 来たらAさんが仏壇にお参りをしている間にすかさず義理の弟さん夫婦がAさん達のアイスの準備。

 後で聞いたらAさんがお孫さんに「お兄ちゃんがいるよ」と言ったら「行きたい」と言ったらしいけど、本当はばあちゃんも義理の弟夫婦も来るのを知っていた様子。果物を分ける約束だったようです。

 

 起きた妹「腕が痛いよ」と号泣。でも指も動くし、手も上に上がるんだけど。

  

 そこに来たばあちゃん「医者に見てもらいなさい。腰も痛いというからそこも見てもらって」と姉を皆のいる仏間に連れて行かれたんです。

 仮病の確率の高い妹を整形外科に連れて行くのは嫌だけど、夫婦で行くことにしました。ばあちゃんも納得しないから。

 車が動くと「お出かけだ」とウキウキの妹。

 時々痛がるけど動く腕。双子妹には以前にも同じ腕の脱臼の疑いで休日診療所に連れて行ったら紹介されたのが、救急車が頻繁に来る大きな整形外科。

 今回もそこを受診しました。

 車内では「義理の弟さんがいる日にAさんが来るとママが無理やり外出をする羽目にされるか」で夫婦喧嘩

 その時わが家ではすごいことが起きていたんです

 

  病院に着くと「どっこいしょ」と腕を動かした、妹。

  明らかに仮病でした。でも、先生に診察をしてもらいました。

 この前は6ヶ月の時、同じ腕で診察券を出した後で腕を動かした妹。その日もお客さんが多い休日でした。

 子供は筋肉がないから外れやすいそうです。

 

 帰りは笑顔で帰りました。

 帰ると義理の弟さん夫婦もAさんもいないで疲れ果てたばあちゃんと双子姉がいました。

 双子姉は皆が帰ってきてからお昼寝をしました。双子姉も妹が心配だった様です。

 

 この日も夜更かしでした。

 

  

 

 

| | コメント (0)

法事の前日に寝込んだ双子姉

 わが家は明日が法事です。

 昨日は朝から買出しに行く予定だったのに姑の小姑さんの登場で行くのがお昼頃になりました。

 買い物先でも双子も空腹なのに頑張って良い子をしてました。キャラクルカーに乗れたので二人で楽しそうでした。

 ばあちゃんが「これ重いから細いところには行けないでしょ」と言われて二人をママが押して遊びに行ったりしました。

 ばあちゃんは70歳代。嫁には何にも任せたくないタイプなので黙ってみているしかない、ママ。

 でも一人で買い物が出来ないタイプなので外食に逃げることも出来ず(行きたいと言ったけど「無理でしょう」と言われたし)、双子姫は玩具も買えずつまらない買い物だった様です。

 さらに、空腹で双子を連れて買い物に行き「二人が煩いから早く帰ろう」と言われたらなおさら疲れます。

 双子たちも家族の人間関係も分かる年頃になり、良く見てます。

 夜もママが不眠だから双子姫さんも不眠でした。

 こんな時にばああちゃんと買い物に行く人がいてくれたら、気持ち的にも楽なのにと思いますが、

 実の息子達はばあちゃんと仲の良い義理の弟夫婦が今日の夕方のお帰り。パパは夜中のお帰り。            

                                          あてにもならない。

 

 今日は双子姉が朝から吐くんです。熱もないし咳も痰が絡むとか鼻水もないんです。

 水物は吐かないので様子を見てます。

 双子姉は「ばあちゃんに遊んで欲しい」と何度も言うけど、無関心の姑。

 妹はそんな姉が心配な様子で、文句も言わずアンパンマンのDVDを一緒に見てました。

 多分、精神的なものだと思います。パパがいないのに姑さんとの同居ではママも双子姫も疲れてます。そしてパパも疲れてます。

 今日は遊びに行くはずでしたが中止にしたと双子姉がママに必死に謝ってました。

 双子姉には明日法事がありお客様がいっぱいあるからばあちゃんが遊べないことと、いい子にしていたらお昼に美味しいのが出るよと言うと分かってくれたようです。

 法事が終わったらばあちゃんが疲れ果てて寝込むんだろうと思います。だからと言ってパパのアパートに皆で行くと精神的にも落ち込むので当分行けません。

 

 

| | コメント (8)

ステージママは大変なんだ

 夜中にネットをしたら双子姉が起きて来て一緒に遊ぶ羽目になり寝不足です。

 朝から寝てはいられないんです、今日はA保育園にテレビカメラが来るんです!!

 双子姫が行き始めてから初めてのことです。昨日行かなかったこの保育園を双子姉は自分の保育園だと思ってます。

 動かない双子姉に「今日ね保育園にテレビのお兄さんが来るんだけど、行く?」と言うと、ご飯も早くに食べて、歯磨きも双子が催促。すごい、出来るんだこの子たち。

 双子姉の夢はアイドル。今日は頑張らなきゃいけない日らしい。妹も双子姉とママと保育園に行くのに必死。

 

 いつもより10分は早く着いたのに駐車場が後1台の所でセーフ。今日は音楽の日だけどそんなに混まないのに。そういえば半月前から先生が張り紙をしていたっけ。

 ウキウキの双子姫にお疲れ気味のママ。

 久しぶりに見る子、いつもいる子、色んな子が大集合。皆が出たいのね、TV。

 遊びの時間は親の居場所も無いぐらい混んでいました。

 お疲れママの失敗はスカートなんでパンツが見えてしまう。しかも親子で長袖。密度の濃いここでは汗が出る。

 

 音楽の時間になりTVカメラのお兄さん登場!!

 双子姫さんは「ママと一緒だよ。前に出ないでね」と必死にママが止めた成果良い子でした。

 双子姫さんは動きがある音楽や体操が好きだったようで家でもやってました。本当は伸び伸びと好きな場所に移動をしながらやりたかったようです。

 今日のTVは24日の市報の番組で5分間だけ流れます。多分、インタビューされてないからほとんど一瞬でも出れば良いいほうなんです。

 帰りの挨拶でステージママ風にお話しをされていたママが多かったのが印象的でした。

  

 ママはステージママには向かないみたいです。急ぎすぎて髪の毛がはねてましたから。

 

 

| | コメント (4)

素敵なお友達はどこですか♪

 今日は午後からの外出時間の確保のために開放保育園に行きました。(子供は昼寝をしている間に出かけたいんです)

 双子姫さんは二人で車でけんかを始めました。どこの開放保育園に行くか?が議題です。

 姉は絵本のあるA、妹は遠足のB、姉は最後までAでしたがママが「Aに必要のコップが無いからBだよ」と言うと静かになりました。

 保育園では遠足の写真が飾られてました。

 双子の写真は1番上でした。交代で見せるのが辛かったです。

 今日はお絵かきをしました。姉は「夜空の世界」を必死に書いてました。妹も必死に書いてました。二人がスタンプにハマリ服がインクだらけになりました。

  お遊戯の時間に先生の前で楽しそうにしている双子姫。ここまではお遊戯の時間に帰ろうと何度も思うぐらい必死で静かにすると事を教えました。

 双子妹が楽しみなのは必ず自分の名前を言われることです。「双子ちゃん」と言われても自分の名前を言われることが少ない妹の楽しみらしいです。帰るとマネをします。

  

 外出のおかげかママは美容院と洋菓子店に行くことが出来ました。

 今日の美容院は新しい場所で託児付きの部屋もあるのでそのお話も聞きに行きました。

 曜日指定ですが子供にも1人付いてくれると聞いて「髪の毛を触るのが好きな双子妹も連れてきたいな」と思いました。

  

 

 

 

| | コメント (0)

双子の服選び、もっと早く言って!!

 暑中見舞いのはがきB賞が当たってました。1000枚に1枚の当選率ですがわが家は100枚買いました。

 100枚は冬までの懸賞に使う予定です。

 懸賞に当たったら嫌のことが起こるジンクス、今回もありました。

 今週末にわが家では法事です。春に半額で法事用のワンピースを買ってありました。

 ブラース買ってなかったんです。

 先週にパパがいる時に買いに行ったのにパパが選んだのはTシャツ。ブラースは1枚¥2500で高く、安いTシャツにしました。

 日曜日に自分の実家の法事で双子姫さんと同じ歳の子がブラースを着ていたのを見たばあちゃんは「ブラースの方がいいから買いに行って!」と言い出しました。

 先週にパパといった店は店に2枚は無いから取り寄せても1週間以上掛かるらしい。

 月曜日は必死にブラース探しをしました。2軒周り、自分でも気に入らないけど100cmの同じのを2枚購入。赤い色の刺繍つきだけど取れば白いブラースの物90cmも購入。一人¥2500以上の出費でした。

 もちろんばあちゃんからは、苦情の嵐。聞くだけでも疲れました。

 今日パパから「やっぱりブラースが良いんではない?」と携帯に電話がありました。

 だから先週にわざわざブラースのある店までパパも連れて行ったのに選ばなかったから大変だったのに。

 今日はご近所さんに配るお菓子の候補の有名洋菓子屋のロールケーキを見学に片道20分掛けての見学に行きました。

 明日決めるらしいですがこの店は明日は定休日。ネットにもケーキの写真も無いんです。

 ロールケーキは売り切れていたけど内緒に抹茶プリンとシュークリームを買って帰りましたが話は聞いてきました。

 明日はお昼寝がママもしたいです。

 

  

| | コメント (0)

じいちゃんの日

 昨日は実家にお泊りしました。

 双子姉が久しぶりに夜鳴きをしてました。バアチャンが世話をしてくれてママは寝てました。

 朝も「ジーちゃんおはよう」とじいちゃんと一緒。トイレまで追っかける双子姫。

 砂遊びに水遊び、トトロのビデオ攻撃が全て失敗で家族が全て双子の世話でヘトヘト。

 仕方が無いので外出したのが空港でした。

 「飛行機見に行くよ」と言うと靴を履いた双子姫さんたち。ばあちゃんもなぜか着いて空港に行きました。

 家は飛行機がいっぱい見える地域で11時ごろは色んな飛行機が飛ぶのはリサーチしてましたが大きい飛行機が遅れて到着すると言われて小さい飛行機しかいませんでした。

 いつもは屋上はお金が要るのですが今日は空の日で無料でした。

 しかも双子を抱っこしないと見れないのは辛かったです。

 双子姉は飛行機が飛び立つと号泣。「飛行機に乗って空を飛びたかった」との理由でした。

 妹もその後同じ理由で号泣。飛行機に乗れると思ったほうがおかしいのに。

 実家に帰りじいちゃんと砂遊びをしてお昼が終わりと皆さんでお昼寝。

 家に帰る帰ると家のばあちゃんも帰宅して皆で夕飯でした。

 飛行機、本当はじいちゃんと見に行きたかったそうです。そういえば周りはじいちゃんと孫だらけだったなぁ。

| | コメント (4)

里帰りのやり直し

今週末はパパ不在です。
ばあちゃんも法事に自分の実家に里帰りの予定です。
 双子姫さんとママだけなのでママの実家にみんなで帰る事にしました。
行く前に子供用のパジャマが無いので買い物に寄ってから行くことにしました。
大型スーパーの無料のメリーゴーランドの時間に間に合い三人で乗りました。楽しかったらしいです。親も楽しいです。
 その後パジャマを買い、プレールームで遊び、乗り物に乗り遊ばせました。
疲れさせて帰りました。
双子妹がは昼寝をしましたが姉は昼寝をしないで終わりました。
夕方にママのばあちゃんで双子姫のひいばあちゃんのお見舞いに皆で行きました。足をお盆に骨折をして手術をして入院中ですが、今でも畑で野菜を植えたりして元気でした。
久しぶりに双子にひいばあちゃんは会いました。
じいちゃんも帰宅して楽しい夕飯でした。
今日も朝からじいちゃんの後を追って遊んでました。庭のチョウチョウに夢中な妹に砂遊びに夢中の姉。汚くなったのでお風呂で遊んでもらい綺麗になりました。
もうお昼寝しそうです。

コメントをくださった皆様返事は今日帰ってからにしてもいいですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

双子とママの片道50kmの旅の訳

 今日は双子姫を妊娠中に同室だったママサンたちとの集まりでした。

 1年4ヶ月ぶりに会ったのですが集合場所が50km先。

 ママは28週から切迫早産で入院しました。妊婦としては54日の入院でした。(35週に産んでます)

 入院する前に友達の妊婦さんが同じ病棟に入院していてお見舞いに行くと、隣のベットにその日に入院した双子のママ。友達にも「そのうち立場が逆になるから見舞いに来て」と話したら数週間後に本当に私のベットはそこになりました。

 双子ママも「お見舞いの人でしょ。でも外来にいたよね」と覚えてくれていたようです。

 若いママサンと保母さんのママと4人で9月の1ヶ月同室で「楽しい妊婦生活」を送りました。

 毎日暇だけど皆で話すと楽しい日々でした。週に1度、売店のおばちゃんに頼むアイスが楽しみでした。

 双子ももうすぐ3歳。双子ママサンと若いママサンには次の子もいます。

 

 今日は双子ママサンと若いママサンと3人と子供達で会いました。行きは海沿いで行きました。

 双子も「海!!」と大騒ぎ。ラジオもCDも消して皆でお話をしながら行きました。1時間20分ぐらいでした。

 早く着いたのでコンビニに双子姫と行くと店員のおばちゃんが双子をニコニコと見てました。店員さんに「またね」と言われて嬉しそうでした。

 双子姫さんたちはお子様ラーメンセットを食べて、お友達のお菓子も奪い、とにかく食べてばかりでした。

 二人は「お友達とラーメンを食べられて嬉しい」と何度もお話してました。おまけの玩具で遊びまくりました。他の子に貸さないので他の子を泣かせたりしました。

 帰りは遠回りをして帰りました。

 二人にお昼寝をさせたく長いドライブになるように考えました。

 行きより30分も遅くに到着。

 着いてもまだ眠い双子姫さん。TVの漫画を見て早く寝ました。

 ママも久しぶりのドライブで疲れましたが、明日も出かけます。

| | コメント (6)

親子で勉強する日でした。

 今日は明日のお出かけのために家で皆で遊んでます。

 昨日は遠足とは別の開放保育園に体操教室に行きました。

 遠足の保育園はお祭りで、そこが体操教室、他の幼稚園も説明会とお出かけに困らない日でした。

 双子姫さんは体操教室のカリスマ先生が大好きです。幼児向けのサークルもしているようですが我が家は事情があり行けないので2ヶ月に1度のこの日が楽しみなんです。

 カリスマ先生の日は同じ学年のサークルの子で部屋も溢れます。

 先生はわらべ歌やエプロンシアターや紙芝居などをしてくれました。

 でも、先生の生徒さんのサークルの子より他の子がいつも喜んでます。サークルの子は他で遊んでます。

 双子姫さんはその後に園庭で遊んで寝ました。

 帰りにコンビニで買い物をしていたら「今日ねあそこの幼稚園の説明会だったんだよ」と言われて親子でショックでした。

 説明会の園に行く気は無いけど双子は「最近会わないけど本当にあの子は勉強していたんだ」と知りショックだった様です。

 午後はママと双子姫さんとで行った喫茶店に休みに行きました。昨日は紅茶の日だったんです。(子供と行ける楽しい喫茶店です。お粥もあるし、お店の人も子供にも優しいので安心できます)

 紅茶教室をしている先生に紅茶を入れてもらいました。

 行くと展示の絵が変わるところで書いた子のお母さんと先生と3人でお話しをしました。

 1枚の絵なのに何時間も何日も掛けて色えんぴつも何種類も使い分けて描いた絵は細かいところまで書かれて素敵でした。

 喫茶店のバリアフリーの話とか、双子との出かける辛さとか、いつも同じぐらいのママサンばかりと話す私には新鮮でした。

 わが家の双子の絵は姉は鉛筆もちで人らしく手や足を書くけど、妹は最近までお絵かきもしませんでした。

 妹がお絵かきしなくなったのは、姉が上手いから皆が褒めて自分が書いても褒めてもらえないと分かったから見たいなんです。妹は書くと「褒めて」とばかりに見せます。

 だから喫茶店の絵を描いたお兄ちゃんのお母さんは「絵しか書けない」と言っていたけど私からすれば暖かく見守ってくれる家族がいるから絵が書けると思いました。

 紅茶の先生もお兄ちゃんのママサンも素敵な人でした。

 子供を通して教えてもらうことがいっぱいあると改めて考えた1日でした。

 

 

| | コメント (0)

汽車バスの遠足

汽車バスの遠足

今日は良く行く開放保育園のバス遠足でした。

 7月に偶然にバス遠足の日に保育園に行った双子姫さんたちは本当に嬉しかったらしく「いつ汽車バスに乗れる?」と妹は最近は聞いてきます。

 残念だけど私の住む地域は猫バスとか汽車バスが来ないんです。でも、いつか乗って保育園に行けると双子姫さんは信じてます。

 朝も「汽車バスだよ」と言うと行動が早い!ばあちゃんも双子が嬉しそうで早く行くのにお手伝い。

 今日は1番乗りでした。二人は貸切の保育園でお遊び。

 でも行く時間が近くになると40人以上の親子が集まってました。珍しく双子も4組でした。結構遠くからでも来るママが多いんです、この保育園は。

 双子はウキウキでバスに乗りました。双子妹が本当に嬉しそうでした。何度も「乗れたね」とママに言いました。

 バスの中でもいい子でした。偶然隣の席の親子が日曜に会った友達の隣の家の人で話題が尽きないでバスの時間も終わりました。

 公園では遊具に夢中でした。相当遊んだみたいです。実は地元の公園ですが汽車バスで来ると違う所に見えたらしいです。

 ママも色んなママとお話しをして楽しかったです。

 写真はお帰りのバスに乗る時の様子です。姉がピンクで妹が水色です。名札は取られないように、後ろから名前が見えるように後ろに付けてます。

 帰りは別な汽車バスでした。

 疲れた双子姫。でも、この保育園は家からも離れているのでついでに買い物に行きました。

 行き先は駐車場が有料の地域のキャラクターの店。

 二人は郊外型の店しか行ったことが無いんです。

 双子は「どこ?いつもと違いお洒落だね」と言いながら店内に入りキャラクターの店の見学。

 ママとは違うお洒落なお姉さんばかりだし、お洒落な店には似合わない双子姫ですから二人もドキドキのようですが妹はキャラクターに興味深々だけど姉は無言。

 最後には店を走り回り「これ可愛いね」とか言い出すし、玩具が手の中にありました。水筒も欲しいと言い出し買いました。

 後で聞いたら「見たことの無いハンバーガ屋さんのハンバーガーが食べたかった」と姉が言い出しました。そういえば良くこの店のメニュー表を土産にしていたのを思い出しました。

 帰りは車でお昼寝をしてました。家についてからはお昼寝をしませんでした。

 珍しく7時に寝てしまいました。

 今日は寝るまで遠足だったようです。

 

 

 

| | コメント (6)

馬が見たかったのに

 日曜は馬を見に行くはずでした。

 動物園が無い県なのと牧場が遠いので馬を見に行くのは競馬場です。
 競馬場、立派な遊具がありミニSLや馬の試乗やキャラクターショーもあるので楽しみに行ったのに人気騎手が来ていて駐車場が無く、泣く泣く帰りました。

 あまり行かない大型スーパーに行きましたが子供ばかりで外食も出来ず帰宅しました。ここでは1日いそうな親子ばかりでした。
 子供たちは三時間お昼寝をしたらしいです。
 

 出かけたことに意義があったようです。

| | コメント (4)

ハートのケーキ

うまく行くはずが

めずらしくママが友達とお出かけをしました。
雑貨屋で買い物をして喫茶店でケーキを頼んだらハートが付いてました。
プリクラをしたりして楽しみました。

子供のことばかり話している自分が悲しくなりました。

言葉の窓をもっと持てるようになりたいと思いました。  

| | コメント (0)

夕飯は餃子の日

双子妹は首を寝違えたらしく、二歳児なのに磁器ネックレスをさせられてました。おかげかお昼までには復活しました。夜中のパパの帰宅が一番の薬みたいです。  お昼はパパの赴任先のご近所にもある定食屋に行きました。双子姫はドリンクバーのフローズンと言うかき氷もどきに夢中でほとんど食べませんでした。おまけに玩具をもらいウキウキで帰りました。安いので混んでました。
大型スーパーで運が良くキャラクルカーに乗れました。姉はハム太郎で妹はミッキーなのですが、妹は何度も脱出して車の前のキャラクターを見に行く位お気に入りでした。赴任先には小さいスーパーでもハム太郎のキャラクルカーがあるのに地元ではここでしか乗れないので奪い合いが激しいのです。
スーパーの後に、大きな公園にも行きました。遊具が多いので遠足に良く使われているようです。二人で滑り台をしていたけど飽きていたら遊ぼうとお兄ちゃんが声を掛けてきました。 お兄ちゃんはその後も付いてきたけど双子はバイバイと言うとお兄ちゃんは淋しそうに帰りました。
後でママが臨月みたいで遊んでもらいたかったのだと分かりました。
夕飯はばあちゃんのお手製の餃子でした。二人は6個ずつ食べて疲れて寝ました。
公園で滑り台をしたことや見晴台に登ったことをばあちゃんに話してました。本当に楽しかったそうです。やっぱり子供は外で遊ばないとと改めて思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

双子妹の抵抗は仮病で

  昨日は託児とママの実家で外出してきました。実家でも普通でした。

 今日の朝、パソコンをしているママに「おはよう」と傍まで来て挨拶をしました。

 その後に「首が痛い」と大泣きをしていたので寝かせました。

 本当に痛いなら常に「痛い」と言うのに、妹はママが聞くと「痛い」と言うのですが他は静かです。「眠たい」と言うので放置。

 母屋に下ろしてからも同じ感じ。ご飯も食べませんでした。

 ママが思うのは自家中毒もどきと喉の腫れ

 その姿を見たばあちゃんは双子妹にべったり「あんたらが心配しないから心配しているのに」と心配しているらしいです。色んな質問をします。

 最後は「あっちに行け」と言われてました。

 いつも世話焼きの姉が妹の心配もせずに一人で遊んでました。この二人は共犯者のことが多く心配をしないので「もっとやれ!!」と思っているようでした。

 双子妹、今週は毎日「お父さん、夜中に帰ってきた?」と朝1番に聞いてきます。昨日も「最近見かけないから旦那さんと暮らしたと思った」と他の人に言われたのを聞いてました。

 自分達の居場所がこの2ヶ月で3年間パパと暮らすか?このまま暮らすか?が決まるのも分かるようです。それはママには決める権利も無いのも知ってますが、自分が態度で示したいんでしょう。

 ばあちゃんがいない間に起こしたら痛がらずに歩いてました。

 双子妹の話を聞くと「昨日はおやつをもらって食べたんだよ。」と何回も言うので、「昨日はママがいなくても平気と強がったけど本当は寂しかったんだよ。保育園も嫌だ。」と思うと具合も悪くなったようです。

 疲れ果てて二人は寝てます。

 大きくなり色んなことが分かり始め二人には言いたいことが多いようです。大人ならどうすればいいか考えられるけどもうすぐ3歳の子供には大変みたいです。

 双子姉は周りの状況を見て態度に出せるけど妹は無理なんです。そこで比べられると双子妹は負けてしまうので早口で話すとかトイレに何度も行くとか自家中毒になる事でしか自己表現が出来ないんだと思います。

 今日は双子姉にばあちゃんがトイレに何回も誘ってました。昨日ご近所の子が「お試しパンツ」に進級したのを聞いたかららしいです。CMでも「大人も子供も精神的不安になる」と言うのにと冷ややかに見ているママでした。

 

 

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »