« 体操教室の後の楽しみ | トップページ | 双子とママの片道50kmの2度目 »

双子姫も3歳に

 我が家の双子姫さんの誕生日です。三歳になりました。
 

 ばぁちゃんは誕生日だからお祝い会をすれと言いますが、本心はやりたくないのです。
 

 一歳の誕生日会を自宅で楽しく開きました。二人は初めてケーキにろうそくを立ててお祝いをしました。
 それからすぐに地震で何度も揺れました。それでも普通にテレビはしてました。こんなに何度も揺れたのに特番をしないんだと見てました。

 その地震が中越地震だったんです。
 被災地では娘ぐらいの子のミルクが無く大変だとか離乳食も無いとか大騒ぎでした。      

 後、子供が小さく迷惑だからと避難をしなかった人の話を聞きました。我が家も双子と人の目が一番気になるばぁちゃん。避難所に行かないかも知れません。
友達の家は地震でライフラインが三日なく、毎日パンだったと聞いてます。

 双子妹は地震後はずっと泣いてました。今でも怖がりだけど、当時も余震が続き泣いてました。姉は笑っていたけど、本心は怖かったと思います。

 70kmも離れてもこんななのに被災地の子は本当に怖かったでしょうね。

 今年も地震の特集のテレビがあります。我が家はあの日と同じショートケーキを食べました。

 ママ家業も四年目です。最近、ストレスで頭痛薬を常に飲んでいた罰か体の調子を壊しました。姑と離れて戻ると必ずママは体を壊します。赴任先で気が抜けたのに元の生活に戻るのには倍ぐらいかかります。

 ママは何とか元気になったけど、明日は保育園の願書を置きに行ったりやることだらけなん寝てられません。

 今日も回るお寿司とケーキでごまかしました。

 写真は先週の震源地の近くの越後川口のサービスエリアです。きのこも野菜も美味しかったです。新米、本当に美味しかったです。

 地震直後はパパも遠回りで赴任先まで毎週通ってました。ママも仕事に行って、毎日被災地の番組を見てました。

 1番、地震の記事で気になったのは病院の避難の話でした。

 坂の上に立っている病院で、夕方に人のいない中に避難した様子が書いてありました。

 

 もう2年が過ぎたけど、私も被災地の皆さんも「まだ2年」の気持ちだと思います。

 早く、心も復興出来ると良いですね。 

|

« 体操教室の後の楽しみ | トップページ | 双子とママの片道50kmの2度目 »

育児」カテゴリの記事

コメント

双子姫さん三歳のお誕生日おめでとうございます
月日の経つのは早いですね
地震大変ですね
怖かったでしょう
こちらは全くなにも影響ありませんでした
そんな時弱いものが一番影響を受けます
行政は何とか援助して欲しいですね

投稿: ジャージャ | 2006年10月23日 (月) 21時05分

3歳のお誕生日、おめでとうございます
子供の成長って、あっという間ですよね

そして地震、恐かったですね、ホントまだ2年。。。です
あの瞬間たぁ&きぃは、ぽか〜んとしてましたよ
同じよーに幼い子供を抱えてる被災者、大変だったでしょーね

投稿: ちたさん | 2006年10月24日 (火) 10時13分

お誕生日おめでとうございます。
どんどん大きくなっていますね。

中越地震。
我が家もライフラインがかなりの期間止まっていました。
水道と電気は5日で復旧しましたが、ガスは1ヶ月以上かかりましたね。
避難所生活での授乳や夜泣き・・・・・本当に大変そうでした。
もう思い出したくない。でも現実を受け止め、進んで行かなくてはいけないと思いました。

投稿: hirarin | 2006年10月25日 (水) 06時42分

遅くなりましたが、
ふたごひめさん、お誕生日おめでとうございます!
ついに3歳さんですね♪
素敵な1年になりますように、お祈りしております。

中越地震、ウチも実家が震源地にあって大変だったようです。
街中だったので、比較的復旧は早かったようですが、
それでも半壊で、結局建て直ししました。
母の実家はいまだに仮設住宅暮らし・・。
苦労している人たちのことを、忘れちゃいけないなと
思います。
体調を崩されたそうですが、大丈夫ですか?
私も実家に行くと気が緩んで、で、戻ってくると厳しい現実が
待っていて・・というカンジなので、わかります~。
どうか早くよくなりますように!

投稿: makota55 | 2006年10月25日 (水) 21時32分

ジャージャさん、
 
 そんな時弱いものが一番影響を受けます
行政は何とか援助して欲しいですね

 本当ですよね。
 普通の生活が出来るだけでも感謝ですよね。

投稿: ふたごひめ | 2006年10月26日 (木) 14時02分

 ちたさん 、地震怖かったですよね。
 
 この間、ランドに行ったときの2日の朝に千葉に震度3の地震があったんですよ。
 すごい音でした。9階に泊まっていたからなおさら揺れましたが、家族で起きて地震の情報をすぐ見ました。

 去年の停電も地獄でしたよね。

 

投稿: ふたごひめ | 2006年10月26日 (木) 14時06分

  hirarinさん、今も250人もの子供達が地震のトラウマと戦っていると言う記事はすごく衝撃的でした。
 大人でもトラウマになっていたり、気持ちが不安定な人も多いから子供世代も不安定なのかもと、勝手に思ってました。
 魚沼の皆さんは心が優しくって、素朴ですよね。
 
 もう思い出したくない、本音でしょうね。

 

 

 

投稿: ふたごひめ | 2006年10月26日 (木) 14時14分

 makota55サン、ご実家大変だったんですね。
 新しく立て替えたんですか。

 私、若い頃に半年だけ震源地の近くに働いてました。
 変わっているタイヤキやさんの隣、で分かるでしょうか。(食べたことが無いけど)
 大きいのどかな川、商店街で楽しそうなおばちゃん、今も同じだけど景色は変わったんでしょうね。

 体調、良くなりました。
 makota55さんもご実家から帰ってきて同じ感じですか?
 

投稿: ふたごひめ | 2006年10月26日 (木) 14時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 体操教室の後の楽しみ | トップページ | 双子とママの片道50kmの2度目 »