« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

初めての二月十四日

初めての二月十四日

幼児誌を見た姉が青ざめたページ。パパが必死に取ったチョコを持ったしょくぱんまんさまは本当はドキンちゃんとペアー。とても姉には言えない。

双子姉はしょくぱんまんさまが好き。ドキドキしてしまう。

二歳からの雑誌にドキンちゃんがチョコをあげるが割れたので修理を茶色のクレヨンでするというもの。

姉、ありがとうと拒否をしないしょくぱんまんさまに怒り、ページが破けてました。そんなに好きなんだ。

ママは同じ本のしずかちゃんが風呂に入り水が無いからクレヨンで隠そうに驚いたけど。
 二歳から四歳までの子の雑誌なんですが、ママは大人向け?と考えました。

でも、姉がバレンタインディを初めて知ったのでした。

二人でチラシのチョコを見てどれにしたいか話をしてます。
妹はパパにあげるらしい。でも、ママの独身の時あげていた高級チョコをばあちゃんが毎年食べていた現実。ひとつぶ三百円!美味しくわけないと思う。

悩んだ妹は作ると言いだした。えっ、ママだってしたことないよ。

妹は風邪を引いてしまいました。変な咳と鼻水が止まりません。

土曜に市に買い物に行き雨に当たり風邪を引き、鼻水だけだから日曜は車の展示会に行き免許証を作りめめんしょとなんども言ってました。

月曜は体操教室をキャンセルして家で遊んでました。

いつのまにかばあちゃんが出来ないビデオ操作も覚えた双子姉、自分が着たい服を指定してきた妹。

日に日に大人に近づいていきます。

| | コメント (0)

ふたごくんとのデート

 双子のちたさん日記のちたさんのふたごくんとデートでした。

 みんな必死にアイスを食べてます。

 初めて行く体育館でちびっこ広場の日でした。

 双子妹が「まま、またきーくんとたーくんに会いたい」といつも言うのでちたさんと相談してちびっこ広場でデートをさせることにしました。

 行くと、赤いトレーナーの二人を発見。

 夢中に走って挨拶をするふたりでした。

 そんな双子のWデートを見に来た男の子も同じ服の色違いの男の子。(1歳ぐらい)

 双子さんは双子が気になるのかな?

 そんなしていたら「家具屋にいましたよね。」と年末に家具屋で遊んだ時に会った双子ちゃんにも会いました。

 この日は、アライグマとリスが遊びに来てました。

 握手の時間に妹が怖くって泣くので姉も行けずに泣き出しました。

 気が付くとちたさんの双子くん、家具屋のふたごちゃん、双子姫の3組は近い距離で同じ遊びに夢中になってました。

 3組で同じ遊びをしたり楽しそうでした。

 双子姫は「お昼も一緒に」と誘ったりしてデートをしたかったようなんで帰りにみんなでアイスを食べました。

 ママは最後まで3組の区別が付きませんでした。

 双子姫さんは姉が200g太って丸顔、妹が1cm高いので少し細いの違いだけです。

 最終的には耳の副耳が姉だけあります。妹は足にほくろかな。

 二人は最後まで「今度はいつ」とか「もっと遊びたい」とか言ってました。

 お昼はママと3人でひだまりにお茶に行きました。

 パンセットにママのお粥も奪った双子姫さん。夕飯は食べれませんでした。

| | コメント (6)

皮よりアンコが美味しい

皮よりアンコが美味しい

ママの子供の頃から冬にある鯛焼き。しっぽまでアンコあります。美味しいけど三匹も食べると辛い。

 朝 からビデオの二人。
 仕方がないから見せると故障。BSも故障していてハイジーも見れない。

 なので解放保育園に行きました。
 さすがに前の保育園と言うと動かない可能性もあり違う保育園に誘うと喜ぶ二人。(姉は他の園が良いらしい)

 行くと飛行機が飛んでいく時間でした。飛行機を観ながら園に向かいました。 二ヵ月ぶりの園に戸惑う妹は馴染めない。姉は元気だけど。

 一歳の頃に解放保育園でいつも一緒になった友達が一人で淋しそうでした。彼女は双子と同級生で妹ちゃんがいるのでママさんをひとりじめ出来ないけど頑張ってお姉ちゃんをしてます。小さい頃にママサンに甘えた頃しか知らないので頑張りが一番見える。

 双子と遊んでいたのでママも入ることにしました。 三つ子の子供と遊ぶママ。一番ママが楽しんでました。
 その後も三つ子みたいにいつも一緒。生まれもそんなに変わらないし、双子姫は夢だった友達との時間を楽しんでました。

 お友達は最後まで一緒でした。
 双子ママ(私)がいないと双子ちゃんのママと探してくれました。ママは子供から見て楽しい存在らしいです。

 話は変わり、もうすぐ保育園の合否通知が来る時期なんです。保育園に行く子のママの話題はいつ来るかです。毎日ポストを見に行くママです。

 双子が保育園は働くママであるのが条件なので職安に午後から行きました。自宅の近くに行きたい職場を見つけたけど三月からの勤務らしく悩んでます。保育園は四月からしか入れません。姑にはこんなのがあったと話したけどそこに働きたいと嫁が思っているなんて考えてないと思います。

 職安の土産が鯛焼き。鯛焼きを食べたことがない二人は喜んでましたが、食べずほとんどがママのお腹に消えました。

 この鯛焼きやサン、昔はおじいちゃんとおばあちゃんがしてました。ママが保育園より前からこの鯛焼きのファンでしたが、今回は味が変わった気がします。

 外もパリパリだったのに。世代交代をしたみたいなんですが、あんこは甘くなく昔のままでした。おばあちゃんが作ったのかな?と思う味でした。

 ママは酒が駄目であんこが大好きです。

 あんこが美味しい鯛焼き、ママも外より中が美味しい人になりたいと思いました。

 

| | コメント (6)

白鳥を見に行くハイジー

白鳥を見に行くハイジー

白鳥を見に行くハイジー


日曜日は白鳥に会いに出かけました。行くというと進んで歯磨きをする、妹。 白鳥効果、すごい。パパが家族を急かす。
姉も一緒に頑張ったので早く出かけました。

白鳥で有名な湖が近くにあり、そこが観光地になってます。
二人が目にしたのは鴨の大群でした。おもわず鴨鍋なら何人分?とか考えたママでしたが、ポン菓子の白鳥の餌を買いました。袋を見ただけで来る鴨に必死に餌をあげる二人でした。


白鳥の後は、くじゃくを見てその後は山羊を見に行きました。
内緒で餌をあげる家族に興味のある二人は近づくと山羊に触れた!と喜んでました。
 白鳥より山羊が好きらしいです。雪山にハイジーが住んでいると必死に探す二人。

最近のブームは焼き芋屋さんごっこです。チラシの芋を畑からとり石焼きして売るまでの物語を必死にしてました。近所に来るけど買ったことないんです。

お寺が大寒が近いから鐘を鳴らして来ます。最初は夜に来るので恐かったなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

目指せお試しパンツ、だけど

 木曜日の二人に「お出かけしよう」と言う前に、妹に「お尻がいたい」と言われました。

 妹は精神的に弱い子です。

 多分、遠足の前の日に熱を出してしまうタイプ。昨日のショックを二人はまだ覚えてます。

 姑さんがシャワーしたけど、駄目。まだ、オムツの3歳2ヶ月の二人。

 お試しパンツ(トレーニングパンツ)にしたら治りました。

 姉も出かけたくないのもあり二人でお試しパンツです。

 妹はトイレが近いので1度失敗しましたが、姉は3時間ぐらいパンツを履いてました。

 金曜日。

 朝オムツをすると「パンツ」と叫ぶ、二人。

 妹は1時間で挫折。姉も2時間で挫折。

 寒い冬、もうパンツがありません。だからそこでオムツになりました。

 毎食の食事を作るのを見学して、はさみを使えない妹に姉が指導したり、パソコンで打ったのを持ってきて遊んだり、家でも楽しく遊びました。

 珍しく実家に電話をしました。じいちゃんも喜んでました。

 今日は夜中のパパの帰宅で大興奮。パパは開放保育園に行くタイプでないので開放保育園に行けません。

 今日もお試しパンツしてますが、妹はすぐに挫折。

 姉もトイレ拒否をしながらもなんとか午前中ははいてました。

 二人がこのままお試しパンツや普通のパンツになるのは嬉しいけど、二人のために必死に薬局に通っていた日々を思い出すと寂しいです。

 でも、まだまだ時間はかかりそうです。

 そして、前と違う開放保育園に来週は連れて行くつもりです。

 

| | コメント (4)

お友達になりたいな

 まだ、怒涛の10日を引きずるママとおばあちゃん。

 子供達は元気で家にばかりも置けず開放保育園にお出かけとなりました。

 火曜日は音楽の日でした。

 ママは音楽教室に入れたくって話は聞きに行ったけど、向こうの指定の日のみの教室でパパの赴任先に行くのに都合が悪いと嫌だと反対に合い、辞めました。

 音楽の日なのに、機嫌の悪い姉。本当は家に居たかったのかも。

 なんとかなだめて時間が過ぎました。

 双子姉の機嫌の悪い理由の一つに「同じ学年のお友達と遊びたい」と言う希望があったようです。

 この日は双子以外に同じ学年は女の子は一人だけ。その子は開放保育園では見たことも無く、常にお母さんと二人で静かに遊んでます。(行かなかった間に来るようになり常連らしいです)

 女の子も同じぐらいの子と遊びたいかな?と勝手に思い、ママサンに話しかけると一方的にいつも聞かれることを話されて「私、ずっと働いていたから」と話を切られてしまいました。

 双子姉がそれを見てました。

 帰りも雨で公園で遊べないのでゲーセンに遊びに行きました。

 火曜日が無料開放の遊び場で遊び、メリーゴーランドの時間に合うように帰り、メリーゴーランドも乗れました。

 

 水曜日もリズム体操があり悩んだけど、同じ保育園に行きました。

 リズム体操も家族の都合で行きませんでした。だからこそ、行きたかったんです。2ヶ月に1度だし。

 昨日のことを姉は忘れてません。昨日の子とお友達になりたかったんです。

 妹が女の子の遊んでいたブロックで一緒に遊びだしました。二人は頑張って女の子と遊んでいたけど、飽きて二人で走って行くのを見て「こんなに高く積み上げなくても」とママサンに言われました。

 ママは謝りながら二人の気持ちを考えてました。

 双子だけど相手以外のことも遊びたいのに!!と思っているようです。

 

 その後、二人は先生の体操に夢中でした。

 わらべ歌とか、色んな体操とか、二人は必死にしてました。

 楽しすぎて先生から最後まで離れませんでした。二人は先生のサークルに入れば同じ歳の友達がいっぱいいるのを知ってます。サークルの人は開放保育園にはほとんど来ません。

 帰り、女の子と玄関で一緒になりました。

 二人は友達になりたいから「靴が可愛い」とか必死で話しかけてました。

 でも、女の子の声は聞けませんでした。

 双子姫を無理やり靴を履かせて帰ってきました。二人の気持ちが痛いほどママには分かりました。

 ママは特定の友達を作らないで一匹狼のように好きに子供と過ごしてきました。でも、双子でも自分らでない同じお友達とじっくり遊びたがっているのを改めて分かりました。

 双子姉が帰りに「ママ、今度は違う保育園が良い」と何度も私に言いました。

 ママ達の仲はどうであれ子供同士が仲良くできる社会になれば良いなと思います。

 

 春からはお友達に毎日会える生活だからもう少し待ってね、と何度も言い聞かせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

パパと結婚したいの

 日曜日の朝、双子妹がママに言った一言。

 ママは一様パパと戸籍上でも結婚しているんだけど。

 パパの追っかけをはじめた、妹。

 ママは?と聞くと「体操のお兄さんとすれば?」と言われた。前のお兄さんが好きだと思う双子妹は前のお兄さんが子供さんがいることも知らない。

 体操のお兄さんが好きなのはばあちゃんだけど。

 そこまでは普通の家庭の良くある話。

 でも、我が家は双子ちゃんだった。姉は「ママとパパは本当はラブラブなんだよ」と何度も妹を説得する。恋は盲目だから聞くわけもない。

 そんな二人に今日はプレゼントが来ました。

 ご近所さんがランドでの結婚式に出たとの事でシールの土産を持ってきてくれました。

 最近「結婚」と二文字にトキメキを感じている二人。

 シールを見つめて、姉はしょくぱんまんで妹はパパとの結婚を夢見たらしい。

 ランドでミッキーと写真を撮ったご近所さん、何故にシールと思ったママ。

 ちょうど行かれた時期が私らが赴任先に遊びに行っていた時期で、義理の弟夫婦がずっといたから地元に残る人が交代したと思ったのかと、勝手に考えてしまった。

 シールを貼りながら、皆に祝福される夢を見ていたふたりでした。

 ママはパパとの暮らしを見て結婚にあこがれない子になったらどうしようと考えてました。

 ママは結婚して4年のうち半分は旦那さん単身赴任ですから。そして、いつも喧嘩ばかりです。

 でも、双子妹とパパが結婚したら姉は複雑だろうな。

 

| | コメント (0)

久しぶりの外出

 ママもばあちゃんも疲れ切った1週間でした。

 ママはいつもの時間に起きれません。怒涛の10日を引きずる日々です。

 双子姫さんは違います。

 ばあちゃんも疲れて腕が痛いらしく二人と遊べません。

 この前、ママが外出した時に開放保育園の行事予定をもらってきました。

 A保育園で今日は絵本の日でした。2ヶ月ぶりかも。

 二人に朝「姉の好きな保育園に行くけどどうする?」と聞くと「行くよ!!」と元気の良い返事が来ました。

 ママが連れ出したい理由は、毎日二人が10月に出かけたビデオを見せれ言われ、それしか見てません。

 二人が楽しかった自分が見たいと姑は思うけど、私は父親がそばにいない二人にとってビデオの自分に話しかけているパパの声を聞きたいだけなんです。

 実際、ビデオの内容も覚えて映像は見てません。

 その姿を見たくないんです!!映像でしかパパに会えないのは可哀想です。

 開放保育園に気分転換に行きました。ばあちゃんの検問も自分が疲れて見れないから簡単に突破しました。

 久しぶりの保育園は知らない子ばかりです。でも、二人はコートも着たままいつもの玩具にダッシュです。

 先生に年賀状をもらいました。後、何回来れるんだろう。

 開放保育園は保育園に入ると行けません。幼稚園児は夏休みでも来れません。

 二人は台所セットで目玉焼きを作り始めました。最近は台所見学が趣味の妹。

 二人とホットケーキを今週も作りました。

 絵本の時間になると1番良い席に座った二人。

 特別に腹話術の人形が来てました。二人は挨拶を教えたり楽しく見てましたが「皆と友達になりたいので握手をして下さい」と言うと涙目で後ろに動く妹、それを見て「怖い」と姉まで他の玩具に逃げようとしました。

 なだめて人形が消えたら絵本の見える席に移動してくれました。

 絵本、はまってました。1度もママを見ませんでした。

 必死に先生の話を聞かせようと頑張った時代が懐かしいママでした。

 絵本の時間になると同級生が集まりだしました。

 「どうしているかと思った」と皆さんに言われました。

 2ヶ月、色んな場所で遊んでいた話をしました。もう二人と好きに出れるのは3ヶ月です。

 晴れたので園の庭で遊びました。

 子供は工事の車に夢中の間に親は正月の各家庭の話をしました。同居でも別居でも国際結婚でも嫁姑はどこも大変だと思いました。

 双子姫に会いたいと待っていたお友達もいたし、前はお腹の中だったのに生まれた可愛い赤ちゃんも見れました。

 二人は良く昼寝をしてました。

 ビデオより開放保育園が楽しい二人でした。

 

| | コメント (6)

普通に戻りました。

 ママの愚痴ばかりだったので、双子姫の話に戻します。

 また、いつもと同じ生活に9日の朝に戻りました。

 パパが相当パチンコに勝ったらしく、アンパンマンの玩具を置いて行き喧嘩をしながら使ってます。

 姉は機械に強いらしく3分で使い方をマスターし、勝手に使ってます。

 妹は気になるので何も触れずに遠くで見つめてます。押すように言うと姉が喜ぶボタンしか押しません。

 でも、ママのキーボードが姉は良いらしくすぐに飽きてしまいました。

 そして、我が家の今の人気は    ネットアニメの mofu☆mofu http://anime.livedoor.com/movie/01b500c5244d356f/(見れなかった皆様すいません)

 ココログの会社でないので会社の名前は書きませんが、まずママがはまりました。

 ママはどんなに高級な物より可愛い物大好きなんです。B型なんではまるとゾッコンなんです。だから気分転換も会話の種もそれで解消出来てます。

 人って興味があることには何分も話が出来るし。

 だからいつもマイブームがあります。双子姫はA型ぽいので変に几帳面です。

  mofu☆mofu  は双子の女の子が不思議な生き物を拾う話です。

 この双子ちゃんは3歳の双子姫と同じぐらいの子達です。ママも似てるかも。

 

 双子とmofu☆mofuごっこに夢中です。

 三輪車を持ってないので三輪車の二人乗りに二人はあこがれてます。

 内容を全て書いてしまいそうなんで、詳しくはPCから見てみてください。

 我が家も同じ顔の双子で、ピンクが姉で黒が妹に似てます。

 

 

| | コメント (4)

旅のおまけ!

旅のおまけ!

旅のおまけ!

 上の方は地元にも欲しい二人が乗れる消防車のカートで、前に一人と後ろに一人乗れます。電気屋で見ました。

次は今回のお子様ランチのおまけの数々です。ラーメン屋サンの駄菓子セットは喜んでました。


双子姉はイ○ンの車椅子トイレにあった幼児用便器を気に入ってました。外出先ではトイレに喜んで入るようになりました。地元でも探してます。

妹はバイキングが嬉しかったそうです。

雪が降るのとパパが忙しいので春まで行くことはないし、夏までには車で一時間かかる市に引っ越し予定です。春から保育園の二人と働くママでは皆で行けないです。

連れていって楽しかったパパは離れたくなくギリギリまで残りました。
休み最後の日にすごい玩具の土産を持って帰ってきました。

そして何度もまた行こうなと言います。でも行けないのを子供も親もよく分かってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪いのは卵出なく冷蔵庫

五日の夕方。

卵を買わないで帰宅したパパに卵を見てもらうと氷卵になってました。(>_<)

結局、外食。
その前に冷蔵庫選びに行きました。
アパートは単身赴任半年前から借りていて始めは週で行ったり来たりでした。 だから購入二年半なのですが、焼きそばとかもカチカチでした。

聞くと配達が来週でアパートにいない可能性が高いのでやめました。パパは自炊はしないし、使えない訳でないし。

夕飯は餃子の有名ラーメン店に行きました。地元には離れた場所にあるだけです。
おこさまランチのおまけの豪華なのに感動の二人でした。

支払いを終えてかばんを開くとカバンのチャツクが壊れている!!

来た日から義理弟の勤めている会社の店でかばんを買いたいと叫んでいたのを知っていたのか?良い時に壊れてくれてよかった。


で、お洒落な雑貨屋さんにかばんを買いに行きました。G県の代官山とか自由が丘とか言われるぐらいカフェや雑貨屋がいっぱいあります。
近くだけど双子姫さんとだと綺麗だーと感動してはしゃぐので来れません。
カフェもにぎやかな双子だから入れません。

託児する暇があればなぁ。車で子供は待機させてかばんは買いました。

夜もパパに甘えて遅くまでおきてました。

六日に寝坊した、我が家。

テレビでこの間のコンサートをしてました。


二回目の公演みたいでした。でも、子供は満足らしいです。

朝飯はとけた卵でおこのみ焼きを作りました。

傍で日課の体脂肪計に乗るパパを見て、乗ったママは倍近くあるパパの比率に負けた(・・;)


出会って八年、デブと言っていたパパに負けた。

ショツクで何度も計るけど負けた。確かに結婚後八キロ太ったママだから負けても仕方から無いけど。

おこのみ焼き、食べれませんでした。

日曜に帰えるはずが、日曜に大風や雪の予報で穏やかな天気の赴任先も雨でした。


車が四駆で無いので雪の無いときに帰りたいと思ってますが、日曜には雪らしいです。


雨のなかおもちゃを見に行きましたが、お揃いの手袋を買って帰宅しょうとすると、パパがお洒落なレストランに行こうと言うので皆で行きました。


四歳以下が無料で大人は千円のイタリアンバイキングでした。
赴任先の市はパスタやピザの町と本に出ていただけあり、お洒落なレストランもバイキングでも美味しかったです。ピザを何枚も食べる妹にバイキングに来れて嬉しい姉でした。


ママはピザが三枚にパスタが一皿にサラダやスープが二杯を食べてしまい朝のダイエット発言も忘れるぐらい美味しかったです。


三時間かけて自宅に帰りました。残りたい姉は大泣きでした。妹は残したばあちゃんが心配だったらしく笑顔の帰宅になりました。

帰宅したママを待っていたかのように帰ってきた義理弟嫁さんを見て赴任先に残れるなら残りかったと改めて思いました。


まだ怒濤の十日は残ってます。

疲れがピークの家族との生活がまた始まりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無事に出れたので

三日に義理弟嫁さんをご実家まで皆で送りました。 弟嫁さんは六日にまた私の自宅に戻る予定です。
送った帰りに中古車屋によって帰りました。最近、ママの車の調子が悪いから新しいのをとパパが勝手に思ってます。

夕方、スーパーに行くと帰省客の帰った田舎のスーパーはお惣菜が無かったです。
気持ち、分かるなぁ。

4日は、二時頃に家を出ました。
弟夫婦が帰省が長いかもと五日の仕事を休みたいパパに仕事に行ってもらい私らはアパートに行く事にしました。

先週、密かに計画を言うとさっそく車酔いをする二人のためにポータブルDVDを買ってありました。

その作戦にはまりケロロを見ながらの移動で終わると昼寝をしました。

寝ていたので毛布を買いに新しいイ○ン見学に来ました。
専門店が200もあり、映画も見れるし、行ってみたかったんです。

入るとアイス屋が行列でした。地元にまた無いアイス屋で一番来たかった店なので皆で食べました。結局は親の胃袋に入りました。

見ていると春に地元に進出予定の店の袋を持っている人がいっぱいいました。
痩せたパパはそれでも他の店で少ないLLサイズだからアメリカブランドの店に連れていきたかったのですがママよりはまってました。余計な出費が出ました。


夕飯は赴任先にはいっぱい店がある鶏弁当の店の定食を食べました。双子はおこさまランチの鶏の唐揚げに夢中でした。相当おいしかったらしいです。


パパはゲーセンに送り出し、ママは義理弟が勤めている会社の店を見たりしました。

毛布は買わないで終わりました。
帰りに食材を他の店で買いました。


そして今日は、パパが仕事中に必死に掃除をしたママ。

お昼に卵を割るとすべて変でした(>_<)
おこのみ焼きとハンバーグの予定だった我が家。早く!卵が来ないと夕飯を作れないなぁ。帰りに買ってきてもらいます。


義理弟夫婦が前に住んでいた近くの店だけどグルメの二人は行かないと言った意味が改めて分かりました。

コメントの返事は日曜に帰ってからでいいですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

腱鞘炎?懸賞炎!

腱鞘炎?懸賞炎!


 木のままごとの福袋です


最近のブームはママのお茶をこぼしてしまったパソコンのキーボードの姉の話。


ばあちゃんから腱鞘炎になると心配されたら懸賞炎!ならなりたいと言った。


我が家は年の差夫婦で義理弟嫁も年上だがおねえちゃんと言っている。姑の小姑サンがおばちゃん世代なんです。おばちゃんだけとおねえちゃんと言っているのに気が付くかな?


姉が最後に子が付く名前の最後のこを忘れることに姑が気が付いたらしい。

家は姑、弟嫁、ママ、皆が最後にこが付く名前なんですが、姑の出した例題が自分と弟嫁なんです。

目の前にママがいるけど、ひたすらママ以外の名前を教える姑のせいか、姑と弟嫁の名前は言えた姉でした。


姉も妹もママの名前を言えませんでした。
姑はあんたと呼ぶし、パパにはそこの人だし、ママの名前を言うのは無い。

そして、ママの名前は言いにくいから言えない。しかもママの祖父母はきちんと発音が出来ないで終わったし。小さなやゆよは言うのが辛いようです。

ママは姑をお母さんと呼んでいるからお母さんは?で姑の名前なのかも知れません。


これからはママの名前を連呼して覚えさせようと思うママでした。


ママの名前は本当は最後にこが付く名前になるはずでは無かったらしいです。 同じ日に生まれたいとこがいて同じ名前を考えていた親たち。
結局、いとこがその名前でママの名前に子が付きます。

でも、女子校のママのクラスに五人もいとこと同じ名前がいました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ただで終われない年始め

 双子が生まれる前のママの正月は仕事のみ

 31日と三が日は特別手当が出るんでフルでお仕事。

 そして、実家の人も正月はお仕事でまともに休むのは実親のみの実家にいたママにとり、今の正月は仕事に逃げれないのが辛い状況なんです。

 来年は正月は毎日働くつもりです。

 31日。 

 昼間はスーパーAに煩い双子と逃げてました。ガラガラでした。

 子守が多いので2年参りに夫婦で出かけました。

 夫婦で夜に出るのは子供が産まれて初めてです。

 双子妹はずっと泣いて待っていたようです。

 1日。

 朝から姑と義理の弟嫁が雑煮を作ってました。

 義理の弟夫婦の来た時はママは料理をしないことに決められてます。

 双子とゲーセンでいつも行くスーパーに行くと

 お歳暮にもって行きたいのが置いてない!!いつもの売り場が福袋のみになっている。

 慌てて、スーパーAに移動。昨日と同じお昼を食べて、服の福袋見学。でも、買わず。

 買ったのは木のおままごとセットの福袋でした。マフラーを気に入った二人はけんかをしました。

 

 夕飯は実親とパパと外食。

 和食屋が1時間待ちでしゃぶしゃぶになりました。

 実親とだとわがままが出来ると思う双子姫さんは本当に悪い子でした。

 

 2日。

 実家で我がままの二人。ドアを叩いたり、飛んだり。

 仕方も無いので、福袋を買いに外出。

 狙った福袋は地元のお洒落な雑貨と家具の店の福袋でした。実家の地区でしかチラシがなので実家でチラシを見て色々計画を立てました。

 ¥5000は売れていて、¥10000しかないけど購入しました。

 双子を茶碗を触らせないように移動させて店のジェラート屋サンに連れて行き、食べさせました。

 この前の猫の店の支店なんです。二人は苺とブルーべりのダブルを食べました。おまけにクッキーにジャムのついたのも貰いました。

 「猫がいないんだね」と寂しそうな二人。アイスよりも猫が見たいの?

 この前の店は遠いので冬は行けません。

 雑貨屋でお土産も貰った二人。本当はパパと来たかったらしいけど連絡したけど、パチンコに行ってました。

 そして、午後もテンションの高い二人は夜勤の弟に怒られてました。

 とにかく18時までは我が家が宴会で帰れません。

 パパに怒りに来てもらうように頼んだら「実家に勝手に帰っているんだろう。二人の子供も大人しく出来ないのか」と怒られてしまいました。

 必死に19時まで自宅で過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます。

 今年もよろしくおねがいします。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »